X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』による、セーフティネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2016/6/4  16:40

静岡市で住んでいたところ・・・幽霊アパートになっていた・・・  日記(I love one day)
 静岡市で研修がありまして、なつかしいので夜にウォーキングで昔住んでいたアパートやその周辺、ポリテクセンター静岡、SBSビル、静岡市立南部図書館などまで歩いてきた。
 ポリテクセンターの正面にあった戸田書店とレコード店はガソリンスタンドとコンビニに商売替えしていた。(グーグルビューで知ってはいましたが)
 SBSも物流センターがポリテクセンターのすぐ横まで大拡張したので、雰囲気がずいぶん変わっていた。
 駿河区役所がポリテクセンター静岡近くにドーンとあり、70万人ギリギリの政令指定都市をはいえその威厳を示していた。

 私の住んでいたアパートがまだあることはグーグルビューで確認していたものの、行ってみて…誰も住んでいないのでびっくりしました。
 カーテンすらかかっていなかったので間違いないでしょう。
 まさに幽霊アパートでちょっとさみしかった。
 これは推定ですが…お隣にあった電話工事会社が土地を売却して宅地となったため、あのうるさい水道ポンプのモーターは騒音被害の対象となったのだと思う。
 ごく普通の音の小さい水道ポンプにすれば何の問題もないのですが、大家さんはいまだにゴネているのでしょう、結局騒音問題を避けるためには入居させないようにするしかなく、結果として問題物件扱いになっているのだと思う。
 正面の駐車場も近所の会社に貸し出していて、自転車置場を一部屋削って作っていましたが、それなら水道ポンプを音がほとんど出ないものに交換すれば今でも人が入るのにおかしなことするなと思いました。

 静岡南郵便局やイトーヨーカドーにも近いとてもよいところ、私少し出勤が遅かったのですが、8時30分前に行くと近くの静岡市立商業(現駿河県立総合高校)の女子高生の自転車通学の迫力がすさまじく、自転車で走ると完全包囲されて走られるので、逃げていたんです。
 職場の人も立地がよいので騙されたのでしょうね、何であんな農場で使う水道ポンプにこだわりを持つのかわかりませんでした。
 あれだけ交換すれば優良物件で家賃だって高くすることができるのに、理解不能でした。
 でもまさか幽霊アパートになっているとは思いませんでした。
 今や宅地との間の狭いところにポンプが挟まれ、撤去も難しい状態でした。

 あの騒音被害さえなければ楽しい2年間だったかもしれない、私が大学時代と同じく健康だったのはたったの2ケ月、冬に内臓疾患になってから後はずっと騙し騙しになってしまいました。あれさえなければ10年は大学生の時のまま健康だったでしょうし、睡眠不足で辛い思いすることもなかった。

 まだ急行東海が走っていて、東京からの距離が今よりずっと遠かった静岡市です。

 今やコンビニや新しいお店もたくさんでき、きれいな美しいアパートやマンションもたくさんできてとても住みやすそうでした。
 家賃もバブル崩壊直後だった当時と比べるとひじょうに安いそうです。
 不動産業者も土日休業なんてことは、アパマン等チェーン店が増えているのでもう不可能でしょう。
 途中見かけた静岡女子高校もきれいになっていました。
 当時の夜は自動車がほとんど走っていなかったのですが、今は交通量が増え人も見かけるようになっていました。

 当時家電をよく買っていたベリーズホーエーは、今はコスモスベリーズと会社名を変えていました。
 ヤマダ電機の系列企業になったようです。

 別にこちらも悪意を持って言ったわけではない、一般的なアパートのポンプの音はひじょうに静かで気がつく人もいない、あんな北海道の農場にあるようなものを使っておかしいと言いたかったんです。

 しかしああなっているとは・・・ポンプさえ交換すれば今でも決して悪い物件ではないし、害虫だってあんな古いポンプだから出るので、あれさえなければ文句なんか誰も言わないのです。

 地震が多いところなので鉄骨づくりも気に入っていたのですが、1階に自転車置場を作ってしまうと強度も下がってしまっているのではないか?と思いました。最期まで話に聞く耳を持たず幽霊アパートになっていることが悲しかった。

 今は駐車場がないという難点もありますが、あのポンプさえ除けば優良物件なのですよ。

 静岡南郵便局まで走っていけば2分程度…内臓疾患になった時…あそこまで歩くのに20分近くかかったのが・・・暗い思い出として残っています。楽しいはずだった静岡勤務…当時はバブル崩壊直後だったせいかどこまでも暗かった。

【PR】1.持続可能な開発 / 戸締り用心火の用心
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.TATIAGARE! / 復興!がんばっぺ日本!

0
タグ: 日記 記録 感想


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ