X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 領土譲らず日露友好X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●SAPPORO! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2014/7/28  7:33

久しぶりに飛騨高山まで・・・  山猫(コラム)
 眼に緊急治療をしなければならないところがないことがわかり、うれしくてどこかに遠出しようと思い、飛騨高山まで久しぶりに行ってきました。
 飛騨高山まつりの森と茶の湯の森に行ってきました。
 高山まつりは日枝神社と櫻山八幡宮のお祭りで、櫻山八幡宮には高山祭屋台会館がありますが、こちらもなかなかよいものでした。
 からくりを使い、からくり人形や獅子舞を実演するのがこちらのウリです。
 茶の湯美術館は「飛騨だから金森宗和関係の展示が主なのかな」と思いましたら、中田金太という実業家が集めたコレクションが中心でした。
 人間国宝が作品が主で、お茶とお菓子もいただいてきました。
 からくり人形やからくりによる獅子舞はなかなかでしたし、茶道具もかなりよいものでした。
 他に世界の昆虫館や自然の森もあるそうですが、時間がなかったのでまたの機会にしました。
 飛騨の高山まつりもそうですが、あの「一点豪華主義」は何なのだろうな?とも思いました。
 寒い冬に耐えぬいて、春に一気に咲き誇る桜みたいでした。

 それから国道41号を行き、飛騨一宮水無神社を参拝しました。
 そして下呂温泉を経由し、中津川を経由して一般道で帰ってきました。
 さすがにくたびれました。

 水無神社を出て下呂に向かう途中でヒッチハイカーに会いました。
 山の中の片側一車線のところで道路にはみ出してのヒッチハイクだったので、停まって少し話をしました。
 岐阜市までということでしたが、私は中津川市に向かうので「下呂までなら」と言ったのですが、「それではいい」ということだったのですが、片側一車線で中央車線は黄色い道路だったので、後ろの車が追いついてきて数台停まってしまいました。あんなところに捨てていくような感じのこともしたくなかったのですが、嫌なら仕方ないです。
 下呂までは乗せてあげたくて助手席の荷物もどけてあげたのですが、後方の車が救ってくれたかな?今どきヒッチハイカーも珍しく、後ろの車たちは事情がわからずカンカンだったようだけど、まあ悪いことをしたわけでないし許してくださいというところです。

 何かイライラしてしばらく運転が変でした。
 しかし運転していて自然も綺麗だったし、何よりも一応の眼の安全が確認されてのドライブでしたのでうれしかった。
 水無神社の絵馬にはアニメの氷菓のイラストがいくつかあり、アニメーターなどへの願いが書いてあるのもありました。
 「夢があるっていいな」と思いました。

(飛騨高山まつりの森)
http://www.togeihida.co.jp/index.htm

【PR】1.ものつくりと持続可能な開発
2.自由の鐘〜自由を宣言する、全土と全民に〜
3.成長で復興前進!がんばっぺ日本!

0
タグ: 美濃 飛騨 ドライブ

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




AutoPage最新お知らせ