X平成17年 愛・地球博(自然の叡智)の年にAOLで「趣味のブログ」をはじめました。AutoPageが進歩しますように。X
X(挑む!)新丸山ダム木曽川導水路完成を。 / 中京の愛知・岐阜に国家機関移転を。 / 『ものつくりイノベーション』を。X
X喜望峰の国で日本の「走るサッカー」は開花した。(日本はアフリカ開発会議(TICAD)主催国) / 祝ロシアW杯ベスト16X
X『1959.3.10ラサ蜂起』等の『人権犠牲者』を悼みます。 / 西域シルクロード東西文化の融合寛容大東文化復活!X
X支那(キタイ)北京(カンバリク)五輪と08憲章 / 復興オリンピズムTOKYO●2020! / (2025年)大阪・関西万博。X
X東京・三多摩横田飛行場鉄道物流を結びつけよう。 / 国際ハブ港をめざす横浜港の新しい南本牧ふ頭にメガシップ寄港を。X
X(風車のOPEN YOKOHAMA)「横浜開港の精神」を継承し、「愛市の鐘」の「地球都市横浜」を作ろう。X
X日本海(Sea of Japan)側の新潟県 越後妻有では、3年ごとに大地の芸術祭が実施されます。X
X「極限環境」の岐阜県 東濃研究学園都市の隣、花フェスタ記念公園(可児郡)近くに御嶽宿があります。X
X勤労青少年の日は毎年7月第3土曜日です。(平成31年標語)「若い芽を 育て咲かせる 社会の輪」X
X(人間開発は礎)『ヒューマンセキュリティー』によるセーフティーネット(安全網)を維持しましょう。X
X雇用支援機構アビリティ、能力開発セミナー生産性向上支援訓練求職者支援訓練を実施中です。X
X(65歳定年制導入を!)「雇用の正規化」は国民生活を安定させ、多くの社会問題を解決へと導きます。X

2007/9/30  13:54

時津風親方は時太山を介抱も搬送もせず見殺しにした!  心氣体(fitness)
 本日のAOLコムの記事によりますと、時津風親方は時太山が死ぬ直前に暴行していた弟子達を遠ざけ二人きりになりましたが、介抱もせず、搬送も指示せずも見殺しにしていたことが関係者の話しから明らかになったということです。

 今のところ傷害致死が容疑事項だそうですが、状況から考えて「死ぬかもしれない」と思ってやったのであれば、殺人罪に切り替わる可能性もあるかもしれません。

 時津風親方は典型的な茶坊主タイプの人間のようです。上や自分より強そうな人間にはやたらに謙虚で腰が低いのですが、自分の目下の人間や弱い人には異常に居丈高になり暴力をふるうタイプの人間のようです。捜査や関係者への話でも、「昔からそうだった」とか言ってやたらに居直って居丈高で、反省の態度は一切見られないということです。

 実は昔の相撲部屋は、よほど豊かな部屋でないと自分の稽古場を持っていないことが多く、回向院の共同稽古場に行って稽古をしており、天下の横綱もそこで稽古をしていたそうです。中には庭で稽古をしていた部屋もあったということです。公開の場であれば厳しさにも限度があるというものです。

 「稽古場は聖域」という意見がありますが、治外法権であるわけではありません。
 昔の軍隊でもシゴキはあり、それは駐屯地に一般市民を立ち入り禁止にしてからひどくなったということです。それが日本の軍隊を異常にした原因とも言われるのです。
 私自身も少年時代やこれまでの人生でいろいろな経験や見聞があり、この記事を書いているわけですが、頭を殴るということは論外です。

 栃東関が頭痛で引退を決意したように、力士も人間であり頭は重要なところなのです。

 力道山がビール瓶で頭を殴ったのに、相手が不思議と痛そうでないので驚かれた逸話がありますが、あれは武道の極意に達した名人や達人であればこそできる芸当です。素人や三流親方が真似をすべきことではありません。

 先日も書いたように「厳(いつく)しむ」というのは難しいことなのです。今回の事件はただのサディズムであり、サディスト殺人であって「厳(いつく)しむ」こととはほど遠いのです。

 そもそも今の日本人に、「厳(いつく)しむ」ことができる人はほとんどおりません。
 
 相撲には有職故実による礼法はありますが、稽古方法に有職故実があるわけではありません。これまでは日本チャンピオンを育てる手法でよかったわけですが、今後は世界チャンピオンを育てる世界になるのであれば、ボクシングのエディ・タウンゼントさんに学んだ新たな合理的な稽古方法をきちんと考えていくべきだと思います。

 「稽古革命」ですね!
 見殺しにするとは論外のことだと思います。
 殺人者を野放しすることも論外です。
0

2007/10/2  6:01

投稿者:金港人
今回の場合、これまで朝青龍関問題にかくて手一切都合の悪いことは報じなかったため、あわてて報道しているように思います。ただ時津風部屋の件は当初より時太山に都合の悪い情報が故意に流されており、ネット的に見ても悪質なケースだと思います。

2007/10/1  21:14

投稿者:職業訓練指導員

マスコミの過剰報道という点では確かに少し気になります。まるで、報道番組が、ワイドショーみたいに騒いでいますよね。
報道は、できる限り正確な報道を行うようにしなければなりませんよね。本当に犯罪を犯したかどうかは分からないのですから、その疑いは間違っている可能性もあるのでは内でしょうか。
個人・団体等が誤報によって失う社会的信用は、口では語り尽くせないものがあります。
報道に携わる彼らの誇りを感じられない部分がそこにあります。
まして、それを報道関係者がするというのは、影響が大きいだけにしてはならないと思います。
私は、マスコミ各社は、例えば松本サリン事件のような間違いを犯さないとは限らないのではないでしょうか
有罪無罪は、裁判所で行うもので、マスコミが行うものではないと思います。
先生はどう思われますか。
但し、自分は、相撲は・・・・全く観ませんが、事実は、尊い命が一つ消えた。この事実は消えません。

2007/9/30  19:13

投稿者:金港人
日本には明石原人の時代から人は住んでおりますが、外から移動してきた民族としてハワイのカナカ族もそうですが、ポリネシア系の縄文人と、弥生人と言われる大陸からの移住者がおります。現代の日本人にもっとも遺伝的に近いのはツングース族と言われております。いずれにしても大陸の遊牧民族、牧畜民族は日本人に近いのです。中国人は地域差もありますが、本当に意外なのですが、南方系のタイ人などの遺伝子に近いということです。ツングース族は満州族に代表されるように半猟半農の牧畜民族で、団結すればモンゴルやトルコより強しといいます。モンゴル人もウイグル族のように都市への定住も進んでおり同じ人間だと思います。「稽古革命」で何とか対抗できればと思います。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




AutoPage最新お知らせ