2008/1/18

4ヶ月健診  かぞく

昨日、保健センターの4ヶ月健診に行ってきました。
9月上旬生まれのBABYばかり40人くらい集まっている様子はなかなかのもの。
のんのんは、びっくりした様子でまわりを凝視していて面白かったです。
まわりの様子がわかるようになってきてはじめて自分以外の赤ちゃんがたくさんいるところに行ったので、その驚きというか。新鮮さというか、そんなのんのんの気持ちがよーく表れていました。
おっぱい飲みながらもまわりが気になって集中できないの!
という様子でした。

保健センターの受付に
「携帯電話やビデオでの健診の様子の撮影はプライバシーの問題や健診の進行の妨げになることがありますのでご遠慮ください」
といった内容の張り紙がしてあって、ちょっと笑えました。
そういったこともありますよね。なんでも、撮っときたくなりますもんね。親ばかとしては。

のんのんは、とりあえず順調に大きくなっているようです。
体重6925グラム、体重62・5センチ。
生まれたときから身長がちょうど10センチのびていました。
体重も倍以上。4ヶ月で10センチのびるって、赤ちゃんの成長って驚異的ですね。

BCG接種もしました。
予防接種についていろいろ考えることもありますが、しないという選択をするという覚悟を決めるところまではなかなか達せません。
でも、BCGの免疫って15年しかないんだなあなんて、接種してから改めて知りました。
外国では、足の裏に接種して、跡が目立たないようにするなんてことも聞きました。
たしかに、一生のこってますよね、腕のポツポツ。
するしないの選択と同時にする場所の選択もあってもいいかもと思ったりもしました。
まあ、ながれの中の集団接種では難しいのかしら。

のんのんは、目を大きく見開いて
「この人だれかなあ?」
と、先生を見つめていました。
でも、ギューとはんこを押し付けられるとさすがに泣き声をあげていました。
うん、あのギューはかなりの圧迫感だと思います。無理もない。
4、5回エーンといった後は、泣き止んでまたきょろきょろしていました。

アンテナいっぱい張って疲れたのでしょう。
家に戻ってからは深〜く眠っていたのんのんでした。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ