2005/6/19

笑えなかった、笑い話  かぞく

先週の木曜日の夜、久しぶりにリウマチの影響で右肩が痛かったのです。とにかく寝てしまえ!嵐の過ぎ去るのを待とう!と、ベットに横になったのはいいのですが、とにかく痛い。上を向いても横を向いても何をしても痛い。動いたら激痛、動かなくても激痛
うとうとしても、15分と続けて眠れずという状況でした。対処療法でもなんでもとにかく何とかしたいと、涙ながらに疲れて眠りこけている夫をたたき起こし「シップもってきて、シップ〜!!」と私。夫、寝ぼけながら1階へ。まず、聞こえてきたのはトイレに行く音。「おーい、わたしはせっぱ詰まっているんだよ。先にシップ持ってきてよ!!」と思ったのですが現実はもっと恐ろしかった・・・。夫、なんとトイレにいっただけで2階へ戻ってきて寝た×××。バカヤロー!!うらんでやる!!と思うも全く効き目なし。結局、自分で取りにいった私。シップをはって1時間くらいしたら何とか眠れました。ハイ。次の日は、炎症の影響でしょう、熱もでていたので仕事を休み、ひたすら眠りこけ昨日なんとか復活しました。ちょっと、調子がよくなったところで夫にシップの話をすると・・・(話してみるとおかしくてわらいころげました)結果、夫全く覚えていない!!やっぱり!!自分で「ひどいな俺」と反省していました。まあ、トイレにいって2階にかえってきただけでもいいほうかも。時々、夜中にトイレにいったっきり1階で倒れるように寝ていることがある夫なので。全然、記憶なく階段をおりていく夫のほうが危険か??まあ、ゆっきーが赤ちゃんの時もとなりでどんなに泣いても決して起きなかった夫。悪気なく。眠っているときの危機察知能力は0の人なんですよね。でも、それは今だから言える。あの時は結構きつかったですよん。しばらくは、いっちゃうだろうな。ネチネチと・・・。
0



2005/6/20  22:24

投稿者:もこもこ

書き込みありがとう!!なんとか復活していまーす。それにしても・・・足でゆらして(蹴っ飛ばして!!)必死の叫びで何回呼んでも結局はトイレにだけいってねる夫・・・まあ、自分のことは自分でなんとかするよ!と決意新たにしてしまいました。それにしても、後から話すと相当笑えました。涙でたよ。悪気が全然ないだけに、どうしようもないねえ。ふう。昨日はまだ方が痛くてあがらなかったので洗濯物干してもらいました。

2005/6/19  12:53

投稿者:よこりん

大変だったねえ。ほんとうちの夫もかなりむちゃくちゃに起こさないとなかなか起きません。前、腹痛で救急車呼んだときも一階で苦しくて「とーさーん!!!!!」と10回は必死の叫び声をあげたよ、私も。

リウマチってそんなに激痛になることもあるんだね。やっぱり湿度どか高い梅雨なんかはきついのかな。

少しでもよくなりますように

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ