2005/6/2

ゆっきー  かぞく

我が娘ゆっきー。私から見て彼女は結構負けず嫌いな人。チャレンジする!!ときめたらマスターするまで努力する。保育園でなわとびが盛んになると家でも自主練を怠らない。まあ、保育園からかえってきてからなので4,5歳児が夜の7時、8時に外でなわとびをしてるのはどうなの?とも思うけれど・・・。付き合う親もかなりハードです。はい。周りの友達がひとりあやとりをマスターすると、「ゆっきーも」といって、大特訓。なかなかできずにイライラと教える母にちょっと涙したりしながら(ごめんよ〜)も、できるまでやって、翌日保育園で「ゆっきーできるよ」と見せびらかしている。反面、ちょっと難しそうと自分で決めてる(判断)してることには、なかなかチャレンジできない。まちがったり、失敗したりしてもやってみることに価値があると思うんだけどそこはしり込みするんですよね。もしかしたら、わたしが安全なところを歩いていくように育てちゃってるのかもしれないけれど。なのに、「もっと大胆にチャレンジだ!」なんて、はっぱをかけちゃうわたしなんですよね。勝手です。
0



2005/6/5  7:23

投稿者:もこもこ

シュタイナー考え方を実践するのって、この刺激的な現代の社会、特に日本の社会の中ではとっても、むずかしいです。自分自身もどっぷり刺激的な俗世界につかっていすので。わたしは、いいなあと思うところをつまみ食いしているだけなので、シュタイナーの考え方を実践している方へは恥ずかしい限りです。でも、シュタイナーの考え方を深く理解していなくても、いいなあと自分の感性で感じることはやっていってもいいかなあ。と。逆に、今まで自分的には好きじゃないなあとか、どうもちがうぞと思ってたことがシュタイナーの考えに裏づけされると、自信持ってわたしはわたしでいこー!と思える。なんて具合です。シュタイナー教育や自然育児をきちんと実践している方々の独特な雰囲気。とても、好きなんだけど。時に、人によってそれがいい!と思うばかりに他の人の考え方を否定したり、自分の考え方を押し付ける感じになるのはちょっと苦手かなとも思ったりもする。ようは、自分の気持ちにフィットしてるかどうかだよね。

2005/6/5  7:03

投稿者:もこもこ

あっきー、大変だ。0歳児の高熱ってしんぱいだよね。小さい体でふうふういってるとすごく不安になる。たにょりんも体に気をつけて。なんにもお手伝いできなくてごめんね。あっきー、はやくよくなりますように。

2005/6/4  12:19

投稿者:たにょりん

続けてすみません.
改行してるわけじゃないのに,なんで私のは改行が
入っちゃうんだろう?
見にくいよね.すみませーん.

2005/6/4  12:18

投稿者:たにょりん

後からおじゃまします.
私もよこりんさんと同じく「プチ尊敬」してます.
あこがれのおねえさま,なのです.うふふー.
あっきー,先週日曜から風邪で体調悪いです.40
度くらいの熱でびっくりでした.コドモって急に熱
があがるからコワイです.抱っこばっかりで肩と腰
がガタガタです.今日はおじちゃんが来てくれてる
のでちょっと楽かな.とほほ.落ち着いたらまた連
絡しますね.(しーちゃんは元気です)

2005/6/4  10:25

投稿者:よこりん

そうなのね〜なんかそれ聞いてちょっと安心したわ。でもシュタイナー教育に関心のあるかたのサイト、よく見るんだけど、考え方がしっかりしているというか、納得がいくというか。
方針が決まっていていつもすごいなぁと思っているので、もこもこもそういうとこがあるな、とプチ尊敬しておりますのよん。

2005/6/3  22:40

投稿者:もこもこ

はっはっは、それほどのものではないですわん。わたしも、もちろん自分の機嫌で子どもを叱りとばす母です。はい。冷静になってああ、かわいそうなことしたなって、おもうんだよね。

2005/6/3  22:27

投稿者:よこりん

夜中に園児のなわとび・・なんか想像するとすごい光景だわ。つきあうもこもこ、えらいっ。
ゆっきーにかかわるもこもこのことを聞いていると、私はそこまで子供を尊重して育ててないなぁと反省しきりです。
(別になわとびのことをいってるんじゃないよ!)
それに、こどもを泣かせるまでしかりとばすのもしょっちゅう(^^;
これは直したくてもなかなかなおせない・・やっぱり子供が自分の思い通りにならない、ということにいらいらするのが私の場合はいけないかと思うんだよね。
こんど子供への誠実な向き合い方レクチャーしてほしいです(^^)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ