夢のまた夢

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

書いている人

書いている人:振戸りく       たいていは短歌を詠んでいます。                       

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
« 凛 | Main | 処分 »
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:振戸りく
素敵な感想をありがとうございます。
そして、たぶん、
チョコレートは空想の中にあると思います。

詩のことは知りませんでした。
いろいろ勉強になります。ありがとうございます。

チョコレートは後味というか「余韻」がしっかりありますね。
最近、コンビニで売っているチョコレートに
香りの変化を楽しんでください、みたいなのがあって
それも余韻を楽しんでくださいってあったような気がします。
て、
チョコレートに詳しいわけでも
チョコレートが好きなわけでもないのですが。
投稿者:草子
こんばんは。お久しぶりです。

なんだか余韻が残りますね。
それは、空想のチョコレート(読んだわたしの
脳内の)なのか、やるせない胸の
もやもやなのか。

短歌でなくて恐縮ですが、小池昌代という
詩人の詩の中に「甘いものは、ひとかけらあれば
いいんですよ・・」と、チョコレートを毎晩、
ひとかけらだけ舐める、ある老詩人の冬の夜に
ついて書かれた項があります。

人は、それぞれの場面で、それぞれの想いを
持ちながら実はチョコをかじってるなんて
こともあるのかも知れませんね。

http://silver.ap.teacup.com/sea-sell6022/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ