2010/1/20

黒のカリスマに向かって・・・  子供
さきほどまだ宿題をやっている子供に向かって、いかに蝶野さんがカッコいいかということを力説していたら、『単なるおっちゃんじゃん』と一蹴されました・・・。

プロレスファンへの道のりは遠そうです。







0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ