2012/6/10

スクリーム4:ネクストジェネレーション   ホラー

クリックすると元のサイズで表示します

監督:ウェス・クレイブン
出演:ネーブ・キャンベル、デヴィッド・アークエット
2011年 公式サイト

評価:★★★☆

カルフォルニア州の町ウッズボロー、10年ぶりに故郷に戻ってきたシドニーは有名な作家となっていた。保安官のデューイとその妻となった元キャスターのゲイルと再開するが、再び殺人鬼の魔の手が彼女を襲う・・・・

1997年に公開された「スクリーム」。当時はホラー映画ファンをニヤリとさせる仕掛けや意外な犯人というところがなかなか楽しかった映画だが、本作はシリーズの定番メンバーであるネーブ・キャンベル、デヴィッド・アークエット、コートニー・コックスが登場し、次の世代である高校生たちと事件に関わっていく。

あいかわらず、犯人の出すホラー映画クイズや、映画の中で殺されるパターン(本作では張り込み中の警官の会話)が楽しい。

また、劇中のスラッシャー映画「スタブ」も凝っていて、とうとうシリーズ6作目まで作られている。アンナ・パキン他がカメオ出演している。

定番作品として「ファイナル・デッドブリッジ」ともども、近作ではなかなか楽しめる内容だった。
0



2012/6/17  1:51

投稿者:クロケット

>tinkさん
殺人鬼もので同じヒロインの作品は少ないですね。「ハロウィン」シリーズのローリーぐらいかな。

2012/6/13  22:16

投稿者:tink

オープニングで何回か襲われるシーンが繰り返されるのを見ただけで、観るのを止めてしまいました。(;^_^A アセアセ・・・
殺人鬼モノで同じヒロインが頑張っているのは珍しいですよね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ