2010/7/31

インセプション  サスペンス

クリックすると元のサイズで表示します

監督:クリストファー・ノーラン
出演:レオナルド・デュカプリオ
2010年

評価:★★★★☆

睡眠中の人の夢から企業秘密を盗み出すエクストラクトの技術を持った産業スパイのコブ(デュカプリオ)にある企業の有力者サイトー(渡辺謙)からライバル企業の跡継ぎにインセプション(潜在意識への植えつけ)を行って欲しいとの依頼が舞い込む。事情により帰国できないコブは、幼い娘と息子に会いたい一心で帰国できることを条件に仕事を引き受けることになる。しかし、夢の侵入先々で行方不明となった妻が現われる・・・

デビュー作「フォロウィング」でパズルの様に場面を組み合わせ、「メメント」で記憶を数分しか維持できない主人公が妻を殺した犯人を体中に書いたメモを元に探し出すというさらに発展した映画を製作し、「バットマン・ビギンズ」「バットマン・ダークナイト」でメジャー監督の仲間入りを果たしたクリストファー・ノーラン監督が行き着いたのはオリジナルの脚本であるこの映画だ。

夢という題材を映像化するということで、あり得ない現象を映像化している。また、夢の中の夢といった複雑な構造となっており、見ている映像が夢なのか現実なのか分からなくなってくる。
「2001年宇宙への旅」無重力空間の映像や「ブレード・ランナー」の独特の世界観で感銘を受けたノーラン監督がCGだけではなくアナログな手法で夢の中の驚愕すべき映像を再現しているのが素晴らしい。

また、夢から覚めるまでに情報を引き出さねばならないスリリングさと、主人公コブが抱えている心の中の闇と対峙するという複雑な二重構造のプロットを再現していうノーラン監督の緻密な手腕が素晴らしい。終わり方も結構好きだ。

最近では「第9地区」と並ぶ傑作だった。ぜひ、劇場で鑑賞して欲しい映画である。
0



2010/8/3  22:32

投稿者:クロケット

>nasuさん
個人的にはとても面白かった作品でした。
「第9地区」を引き合いに出してしまいましたが、ジャンルは大分違うので好みが分かれるかも・・

2010/8/3  11:21

投稿者:nasu

あまり注目しなかったのですが、「第9地区」をだされたら行かないわけには(笑)。
水曜日に行ってみま〜す。

http://mebiusringhorror.blog93.fc2.com/

2010/7/31  22:54

投稿者:クロケット

>tinkさん
最近見た新作の中では、ベスト3に入る新作でした。
DVDでじっくり見るのもいいと思います。

2010/7/31  22:51

投稿者:クロケット

>ジョージさん
上映時間は長かったのですが、内容に引き込まれてしまったのでそんなに長い気がしませんでした。
何度か見直すと新たな発見がありそうな映画でしたね。

2010/7/31  20:22

投稿者:tink

かなり評価が高いですね!レンタル開始されたら観てみたいです。

2010/7/31  19:05

投稿者:ジョージ

これは傑作でしたね。どちらとも取れる意味深なラストが好きです。約3時間近い間、席を立てませんでした。DVD発売したらもう一度見ます。

http://white.ap.teacup.com/horror/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ