2009/7/12

探偵スルース  サスペンス

クリックすると元のサイズで表示します

監督:ジョゼフ・L・マンキーウィッツ
出演:マイケル・ケイン、ローレンス・オリビエ
1972年 イギリス

評価:★★★★☆

推理作家ワイク(オリビエ)と彼の妻の愛人美容師のマイロ(ケイン)の騙しあい(コンゲーム)を描く傑作。
元はアンソニー・シェーファー原作の舞台劇の映画化。劇中登場人物が2人しか出てこないが英国の誇る2大名優ローレンス・オリビエとマイケル・ケインが繰り広げる二転三転の飽きさせない展開が秀逸。
ワイクの邸宅に置いてあるケタケタと笑う人形などが登場し不気味。
0



2009/7/22  0:47

投稿者:クロケット

>がじゅまるさん
リメイク版「スルース」をすっかり忘れていました。確かオリビエの役を年をとったマイケル・ケインが演じて、ケインの役をジュード・ロウが演じてましたね。ぜひ、探してみてみたいです。
本作のファンとしてチラシとパンフを持っています。もちろんVHSもですが・・


http://moon.ap.teacup.com/crocket/

2009/7/22  0:13

投稿者:がじゅまる


『探偵スルース』!、隠れた傑作の登場ですね。

つか、ス、スゴイっ!、この作品のチラシ初めて見ましたっ!


リメイク『スルース』は、どうなのでしょうね、少し気になります。





http://blog.m.livedoor.jp/gajumaru45/index.cgi

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ