微笑み介護日記

=私達家族の介護生活記録です=
・難病と脳内出血を繰り返し要介護3 嚥下障害となった母。
・事故で高次脳機能障害となり要介護5になった義母
・3度の脳内出血を繰り返し、最終要介護5の父
3人を介護しながらも、明るく過ごしてきた私の日記です(^−^)

 
ようこそ ウルルの のほほ〜んブログへ(^−^)

過去ログ

カレンダー

2019年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

☆*☆*☆

人気ブログランキングへ
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 介護ブログへ

QRコード

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ウルル
通りすがりさん@
ご訪問カキコ ありがとうございます
施設側の負担。 そうなんですよねぇ だから外へ診察に行くときは凄く色々聞かれます(^^;
切実なのはわかりますがね
なぜ別々に考えるのか・・・統一で利用できるようになるにはまだまだ先のようです
投稿者:通りすがりですが
老健の相談員をしています。介護保険と医療保険の併用ができないことについては現場としても困ってます。入所中でも国民健康保険料は払っているのに使えないって、不自然ですよね。必要があって医療を受診すると診察代はほとんど施設の負担です。ただうちの施設長は必要な医療は施設負担でも行うので助かりますが、事務長はいい顔しません。
アリセプトもっと安くなるといいんですが・・・
投稿者:ウルル
ゼリーさん@
私ね 全然番組のこと気が付かなかったんだけどね
旦那がボソっと教えてくれて それから見入ってしまって
で、言った本人はグースカ寝てたんだけどぉ

半分は あぁ やっぱそうなのかぁって感じだったなぁ
現実は まだまだ厳しい社会問題なんだよね
投稿者:ゼリー
あの番組、ウチはオットと一緒にじっくり見ました。
ウチはね、まだ「認知症を知りたい、理解したい」というビギナー・レベルなので、なるほど〜〜って思って、二人で興味深く見ていたのだけど、後で皆さんの感想が聞けたらいいなって思ってました。
そっかー。かめこさんとウルルさんのやり取り読ませて戴きました。オットにも教えよう。

老健のくだりでは、私もみーさんとウルルさんのこと思い出し、オットに話ました。
彼も知らないことがたくさんあって、今の保険制度や福祉はこんなもんなのかーって、驚いていたよ。

将来を担う子供にも何のテも打てない国家だもん。
高齢者や障害者なんて、期待できないなぁ。

http://blog.goo.ne.jp/zerry35/
投稿者:ウルル
tomocofさん@
うんうん、やっぱ不安だよねぇ
自分の事なのに 何も聞かされずただ毎日点滴や薬や注射されたら、いったい今 どんな状態?って心配になるよね

私はばぁの時は とにかく詳しくいちいち聞いてたわ
ばぁは薬が逆に悪影響する場合があったから特にね 神経質だったよ
でも、本来患者は 聞く権利がある。
だって自分の体の事だもん!
tomocofさんのご主人の心配も頷けるわ
投稿者:tomocof
私自身、入院中に受けた点滴や投薬の詳しい内容について知りません。
夫には『今、何のために、どんな薬を点滴してるのか、ちゃんと聞け』って言われていたけれど、なかなか聞けませんでした…それは勿論、診断内容についても同じで。
痴呆症の話とはかけ離れますが、記事を読んでいてこんな事を思い出しました。

http://tomocof.blog32.fc2.com/
投稿者:ウルル
かめこさん@
はい、テレビを見て感じた私の意見です。
ですから文章が不十分な見解になってしまったようで 教えて頂けて感謝です。

講演は勉強になりますので なんとか女性陣も生で聞けるよう 段取りしたいとは考えています(^^)

旦那にも聞きに来てくれるようお願いしてあるんですよ
ぜんざいで釣り上げます〜〜 フフ(^m^)
投稿者:かめこ
ウルルさん、どうもありがとう。
ただ、現実には、正しい診断がついても、症状の軽減に結びつかない人もいます。
「生活しやすくなる人も多いのに」、カナ?

ところで、この部分の文章は、ウルルさんの見解ですよね?
多分、あの番組のコンセプトから言えば、最初の文章でいいのだろうと思います。
でも、ウルルさんには、現実をちゃんと理解してほしかったの。

ぜんざい作り?ううむ、生で聞けなくて残念ですね。
でも、裏方さんがいてくれての、講演会だと思うわ。
美味しいぜんざいを振舞ってね。

http://turukameko.blog44.fc2.com/
投稿者:ウルル
かめこさん@
あぁ なるほど。
断定文ではなく、そう言う人も居るよ。と書けばいいわけですね
そうですよねぇ。
なんにでも「できる」っていう言い方は誤解も生じるし、みんながみんな同じようになるとは限らないから

また一言補足しておきました
ありがとうございます。
投稿者:かめこ
進行を遅らせることができる人は多いはずです。(「できる」については肯定文)
でも、みんなができるのだ、とは思っては困る、と言うことなの。

http://turukameko.blog44.fc2.com/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ