*

=私達家族の介護生活記録です=
・難病と脳内出血を繰り返し要介護3 嚥下障害となった母。
・事故で高次脳機能障害要介護5になった義母
・3度の脳内出血を繰返し、最終要介護5の父
3人を介護しながら過ごしてきた私の日記です
過去の記録から順にお読み下さると嬉しいです。

 
微笑み介護日記
こちらのタイトルをクリック↑で過去から順にお読みいただけます(^−^)

過去ログ

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

☆*☆*☆

人気ブログランキングへ
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 介護ブログへ

QRコード

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ウルル
久美子さん@
ありがとう!! 頑張るわ!(〃^▽^〃)
自賠責の後遺症の方の診断書もやっと出来て、書類も揃ったし、後は送るだけ。
高次脳機能障害について、特にしっかり書いて貰うよう言ったけど
あとは、保険屋さんがどれだけ理解してくれるかよね

いろんな所で まだまだ理解不足な障害だから
声にしていかなきゃね(^^)
投稿者:久美子。
私もウルルさんの考え方と同じです。
あまりにも、知らない・・知る術のないことが多かったりします。
前例がない・・やったことがない・・役所の人さえわからないような決まり事・・専門家じゃないからわからない・・って携わる人が悩んでるんですよね。
役所の人が専門家になってもらうためには、いろんな例が必要だと思います。
当てはまるかどうか考えてもらいたいし・・こちらも、当てはめて貰えるように、まづ提示しなきゃいけないこと・・案外沢山ですよね。
待ち時間や、面倒な書類・・ホント一杯で嫌になっちゃうけど・・。
いつか絶対、誰かの役には立つと思います。

表に出にくいことが本当に多いような気がします。あきらめてしまうこと、多いと思います。
動ける人が側にいる人はいいけれど・・そうじゃない人は・・行政が頼りなのに。
教えてくれない・・わからないから、教えられないのだもの。
皆、家族でなんとかしなきゃ・・で、切羽詰って・・。
哀しい事件が沢山起こってるのにね・・。
政治家の退職金を一割づつ減らしたら、本当に必要な人が・・幸せな老後をおくれるかもしれない・・。
働く母の為に保育園があるように、働いてきた老いた母の為に、何かがなきゃ・・母になる人が少なくなるのも当然かもしれません。
頑張ってね♪ウルルさん。
こっちは大丈夫だからね!(^^)!

http://blog.goo.ne.jp/935sannosora/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ