微笑み介護日記

=私達家族の介護生活記録です=
・難病と脳内出血を繰り返し要介護3 嚥下障害となった母。
・事故で高次脳機能障害となり要介護5になった義母
・3度の脳内出血を繰り返し、最終要介護5の父
3人を介護しながらも、明るく過ごしてきた私の日記です(^−^)

 
ようこそ ウルルの のほほ〜んブログへ(^−^)

過去ログ

カレンダー

2020年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

☆*☆*☆

人気ブログランキングへ
応援のクリックよろしくお願いします
にほんブログ村 介護ブログへ

QRコード

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ウルル
カニーさん@
うん、多かれ少なかれそうだよね
だって、今までの生活ががらりと変わってしまうのだから
どんなにか辛いかしれない
うちのばぁの場合は 乗り切るとかそういう前に病気が襲いかかってきたから、辛いまんまいってしまった
考えないようにしようとしても、まだあの頃の事を思うと辛くなるよ

いつか、何もかも受け入れて その上で本当の笑顔が出るときが来るのかな
そう信じて頑張るしかないよね


かめこさんも カニーさんもありがとね
投稿者:ウルル
かめこさん@
うん、私もつるちゃん見ててそれを凄く感じてるわ
この前の検査の時も・・・
我慢しなきゃ!って思うだけでも凄いのにね
でも、それってかめこさんとその周りの人達みんなが支えているからだよ
大きな愛がつるちゃんをここまで乗り越えさせたのだと思う
私らは家族としてもまだまだ全然だし
しなきゃいけないことも山積みだし、考えたくないことだらけって感じやわ(^^;)
でも、やっきゃないときはやるっきゃないのよねぇ
投稿者:カニー
このまま幸せな時間のなかに居て欲しいけど、回復して事実を受け入れて欲しい・・・
障害を持った人の家族は皆そう思うのかもしれないね。私の母の時のことを思い出してみると、最初に事実を知って、それが自分に受け入れられるものではなかったから、壊れてしまった感じ。心を閉ざして、だんだん壊れていくのがわかったわ。
受け入れて、乗り越えていくのは難しいことよね。まわりの人の支えがあっても、本人に伝わるまでが大変だわ。
ウルルさんの言葉通りだけど、ボチボチやりましょう・・としか言えない・・でも、みーさんなら絶対に乗り越えられると思う。

ウルルさん自身も養生してよね〜〜(>_<)


http://blog.goo.ne.jp/ko-bako1/
投稿者:かめこ
涙出たよ。
私の考えてることでした。
もうすでに、ちょっと、先を行ってるけど。

つるちゃんは、すべてを理解し、自分なりに頑張ろう!って思ってくれたんだ、って、
とても強い精神力の持ち主なんだ、って最近、思ってます。

私はみーさんに、回復してほしいです。
その先にあるものを乗り越えて、生きていってほしいです。

http://turukameko.blog44.fc2.com/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ