2006/12/27

文旦の皮  

 先日、鹿児島のおみやげとして文旦をいただきました。みごとな大きさで美味しくいただきましたが、皮が厚く、捨てるのが勿体ないくらいなのです。

 年賀状も書き終わり、普段、手の届かない所の掃除も済み、インターネットで「砂糖漬けの作り方」を検索して初挑戦しました。

 見た目はとーっても美味しそうなのですが、苦い! レシピの通りに作ったつもりなのですが、時間と砂糖の無駄で終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
お皿はガラス工房「窯硝」さんの作品です。
0



2006/12/29  22:13

投稿者:まっちゃん

文旦もザボンも同じ物です。呼び名が違うだけでしょう。今日、デコポンと言うみかんを頂きました。これがまた美味しいんですよ。

http://sun.ap.teacup.com/machiko-724/

2006/12/28  8:25

投稿者:coco

まっちゃん、おはようございます^^。
文旦とザボンって同じものなんですか?
あんなに大きな実が鈴なりになってる木は大きいでしょうねぇ!見てみたいものです。


http://moon.ap.teacup.com/cocokt/

2006/12/27  22:44

投稿者:まっちゃん

文旦って大きな皮の厚いみかんですよね。長崎ではザボンと言ってます。よく出来てますよね、ちょっと苦味のある砂糖漬けですね。前はよく食べてましたけど・・・ザボンの木は凄く大きいんですよ。

http://sun.ap.teacup.com/machiko-724/

2006/12/27  19:18

投稿者:coco

si-baさん、こんばんは^^。
掃除、まだ終わったわけではないですよ〜
普段やらない所だけ終わったのよ^^。
今日は洗面所を集中的にやり、午後はなーんとなくごろ寝して、気がついたら外は真っ暗!ダメダメ主婦です。

http://moon.ap.teacup.com/cocokt/

2006/12/27  17:49

投稿者:si-ba

おいしそう!お皿もやっぱりcocoさん好みで、素敵ですよ。大掃除もみんな終わっていいですね。私も本当は昨日で仕事納めの予定でしたが、きょうまで引きずってしまいました。明日アチコチいじってみます。(普段手抜きなので全部やりたいのですが計画性がないので・・)お正月準備もこれからです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ