Blendrums tour回想録−2  カテゴリーなし

◇4/21 duo2日目 w/芳垣安洋、菊地英二
早川氏が入院でツアー不参加という緊急事態でありながら、duoに入る時には全く迷いもなく太鼓とドラム2枚だけで、セット変更もなく乗り切るイメージが出来ていた。昨夜まで並びを変えようかと思っていたが、全体は変えずにベース入りの曲の中身を広げるという方向で芳垣&菊地両氏とリハーサルを開始。通常、穴が開いてトラ(=代役)を立てないと成り立たなくなる事態だが、ブレンドラムスで良かった。穴が開くどころか、「空いた、空いた〜」てな調子で三者三様そのスペースに切り込んでいき、「音が多いんですけど〜」。ある意味、マイナスをプラスに変換する術と経験を持ち合わせた3人。実質的な初日である今日からどんだけ化けていくか、もうエナジー・チャージしておかないと・・・。
で、ライブ・・・。
自分で言うのもなんだが、最高!×最高!これ以上の混ざり太鼓と混ざりたい子の饗宴は、・・・いやいや、みんながスタンディングだったらもっと凄かったろうね〜。これに関しては、多くの方から要望が出ているんだけれど、私のライブはお客さんの層が広いからね〜。みっちゅからシルバーまでお応えしないといけないじゃん。とにかく、明日は名古屋。持つんかな〜と思いつつ、飲むっ!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ