国民性  日々雑感

それぞれのお国柄や国民性がたくさん見れたオリンピック。

もちろん、良いことばかりではなく、品位の欠いた行為もかなり目にした。

特に韓国のサポーターはひどかったね。

でも、ここ数年はご無沙汰とは言え、個人的には韓国のミュージシャンとの交流は楽しいことばかりで、国に対するイメージも悪くない。

たった一人の人物との出会いによって、その国の印象(だけでなく付き合い方)が変わってくる。

同時に自分を通じて日本のイメージが良くも悪くも作られる可能性がある。

表現活動している身として、演奏している以外の日常もそういう意識を持って行動しているけれど、それは何も海外だけでなく国内においても大事なことだと思っている。

団体で力を発揮した日本だけれど、束になることで国内外で横柄になる日本人団体観光客。

お気をつけあそばせ〜。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ