京都RAG!  ご報告・ごあいさつ

諸事情あって、調整が遅れていた関西でのCD発売記念ライブが京都RAGでようやく決まった。

今回のアルバムは、今までの「ブレンドラムス」や弦カルとの「蒼い月」とは対極的な音作りなので、スケジュール調整もあって難航した。

これからライブ仕様の音を岸さんと詰めていかねば。

そう言えば、グラッときた時、RAGの秋葉さんからすぐにサポート情報がメールで届いた。

グッときた。BCCとは言え、受け取ったミュージシャンは同じ思いでいると思う。

ありがとう!



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ