プラハの朝  2009 チェコツアー

昨年、このプロジェクトに参加されたJUNKOさんが、プラハ交響楽団に所属されていて、公開リハに誘って下さった。ヨーロッパでオケを聴く機会なんてそうそうないので、プラハを出る朝に会場であるオベツニドゥームへ向かう。会場辺りにはたくさんの劇場があり、ロンドンやNYのよう。
クリックすると元のサイズで表示します

外観からして素敵・・・
クリックすると元のサイズで表示します

中はもっと素敵!ちょっとぶれたけど、ステージ側からの貴重なショット!JUNKOさんありがとう!演奏はブルックナーの交響曲第3番。ええ、なかなかへヴィーでした(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

でもって、ホテルに戻り荷物をピックアップして今日の公演地へ!プラハ中央には大きなヴルタヴァ川。この写真を撮ったのは、ヨーロッパ最古の橋と言われるカレル橋。2004年?の大洪水では甚大な被害が。今は完全に復旧!
クリックすると元のサイズで表示します



2009/10/23  19:03

投稿者:ゆみち

ステージ側からのショット 素敵だねぇ。*^_^*
劇場の空間って絶対ステージから見たほうが絶景だと思うなぁ…。
これはさ、舞台に立つために努力を惜しまなかったパフォーマーへの神様からのご褒美なんじゃないでしょか?^o^
なんてことを考えちゃいましたぁ〜かわいい
ステージに立つレオさんの目にもいつも素敵な景色が見えてますように。。。^o^

2009/10/22  22:58

投稿者:rina

百塔の街、魔法の都キラキラキラキラ
プラハは中世の薫りが残る素敵な街ですね〜
どの風景(お写真)も、本当きれいキラキラ
ため息の連続です♪♪

こんな素敵なホールで生オケの演奏をきけたら、夢見心地になっちゃいそうです´▽`

ヴルタヴァ川の美しさ、想像を超えてますキラキラ

レオさん、ありがとうございます!


11月のツアーが、ますます楽しみになってきました〜♪♪♪

初日はスペシャルキラキラなお楽しみもあるようですネ^v ゜

メルマガ届きましたよ〜
21時過ぎに(笑)

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ