帰国しましたん  イタリア

ヴェネツィアの港を目に焼き付けて、無事にイタリアから帰国しましたん。
クリックすると元のサイズで表示します

先のBDツアーで受け取ったものがあるとはいえ、今回も実に濃厚な旅だった。
あるレストランでもうすぐ70という日本のご夫婦に出会った。何度何度もヨーロッパを旅されていて、「パックツアーはしんどいから、今はこうして二人きりで旅しているの。ローマとミラノを回って、明日はパリに行くんですよ〜、お〜ほほほ。」
と言いながら、日英伊とメモを駆使して、お店の人に食べたいものを伝えていた。
お節介ながら、私が少しサポートしたのだけれど、ご夫婦以上に額に汗かいていたお店の人にすごく感謝された(笑)

もちろん、お若い頃の貯えがあるから旅ができるのだろうけれど、そのやり取りにバイタリティを感じた。全世界的に景気が悪いのは事実。だけど、お金がすべてかあ!?しんどくても明るく前に向かって生きていく、その姿勢を昭和ひとケタの老夫婦から学んだ気がする。そして、イタリアからも。

現実的な話だけれど、何をやっていくにしても結果として数字を出していかないとならないのは表現活動も同じ。でも、今の世の中の忙しさもあって、少し踏み込まないと楽しめないオリジナルよりも、表面的でササッと楽しめて分かりやすいコピーの方が良く売れる。

自分が選んだ道だから、イメージをカタチにするしんどさは幾らでも受ける。もし、良質なエンタテインメントというものが扉の向こうにあるのならば、この半年の間に受け取った旅の恩恵を腹筋と背筋と二の腕に美しく装備して(笑)踏みこんでいきたいと思う。

そして、左うちわ(爆)・・・少しでいいから。

公式記録:
9月5日 67kg/体脂肪15.5%
本日 70kg/体脂肪15.8%

強烈な太陽の照り返しが差し込む海沿いの美術館入口
クリックすると元のサイズで表示します



2009/9/18  22:29

投稿者:rina

レオさん、お帰りなさい♪
無事ご帰国安心しました。

読んで目頭が熱くなりました…

旅行もライブも似ていますね。
お金で買えない出会いや感動を求めてキラキラそこへ行かなければ味わえない空気があるから、行くんですよね´▽`
空も海も、港は、いつの時代も、新世界への入口ですね。

削るのは一番に娯楽費でも、その楽しみがあるから生き甲斐もあるんですよねキラキラ

わかりやすいものがウケるのは、マニュアルに慣れすぎているからですかね…
わからないことがあるとすぐに「なんで?」ときく人が、今、多いです。
語感に込められた思いを汲み取ったりとか、イマジネーションを使わないのはもったいないですよね。
それぞれ違う感性(観点)があるから、おもしろいのになぁ´▽`

ライトなエンターテイメントでは物足りません(笑)コピーにも心を動かされません。
濃厚なの、お願いしますドキドキドアの向こうにある、マニュアルのない、自由な世界へキラキラ連れて行ってくださいませ。


旅の疲れ、出ていませんか?ゆっくりお休みくださいね。

2009/9/17  13:32

投稿者:メグ

お帰りなさいませ〜。
1言1言に、今回で出逢った刺激と、
それを受けて咀嚼された重み
みたいなものを感じました。
何だか今の私にも言われてるみたいです(汗)
そして、素晴らしい肉体の「数字」を出してますね(笑)

2009/9/17  3:23

投稿者:な。

おかえりなさ〜い 
き・きんぬくが・・・(~o~)すごっ

奥まった先を 苦悩しながら歩みつつ
素敵な輝きに辿り着きたいですね

踏み込んでいきましょ〜!!!

 


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ