ストリングス〜!!  カテゴリーなし

一昨日、”Ballet the Chic”@新国立劇場を観にいく。
バランシンやデュアトなど新旧振付家の作品が揃うバレエ公演。なかでも、バランシンのセレナーデ(チャイコフスキー作曲)だけがストリングスによる生演奏。2階だったので、オケピの音がストレートに届いてきたし(それだけでウルウル)、踊りのフォーメーションも良く見えて美しかった。2階席の前が一番好きだな。

それにしても生音は良い・・・。
きれいな音は心が洗われます。



2009/3/29  9:41

投稿者:メグ

おはようございます♪
読んでるだけで、その瞬間の音と感動が聴こえ伝わってきました(^-^)
音の振動が会場の空気に乗ってハートにバイブして浄化するって感じ…
素敵な時間が過ごせて良かったですね!
「たまご」ちゃんの、いい刺激になりましたか?(笑)

頑張って下さいね、楽しみにしてまーす♪

2009/3/29  1:01

投稿者:花

ストリングスも太鼓も生音は良いですよね。

生音はごまかせない分、演奏者の技術、気持ちが試されるし、聞く方も真剣に聞こうとするのだと思います。
これからも、カッコイイ生音とパフォーマンスを期待してます(^O^)

コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ