まとめてUPですいまめ〜ん!  カテゴリーなし

8月拳日/大阪編
ある御縁で大阪でスポーツ・インストラクターをされている方達を対象にレッスンをすることに。素材は80年代に書いた「族」。もちろん、皆さん初心者だけれども、日頃からガンガンに身体を使っている方達だから、姿勢が良いしリズム感も良い。そして、何よりもリズムを身体で覚えようとする感覚がこちらにも伝わってきて気持ちが良い。もしかして、太鼓グループよりも上達が早いかも・かも・かも〜ん!(あは、言っちゃった)

8月湿日/京都編
京都の太鼓グループ・祭衆とのリハーサル。京都の暑さは他とは違う。まとわりつく感じ。朝起きた時から「おはよ〜ん」と、べた〜〜っと湿度にハグされる感じ。スタートから重い。この日はリハーサルが早く終わったので大阪まで行って打合せ&飲み。

8月祭日/祭衆との本番
あは〜、やっちまった。格好良くスマートに終われないあたい。最後の曲「族」でドリフターズ的オチ。いくつなんだ!お前さんは!レナード、あんただよ!はい〜〜〜。
久しぶりに太鼓だけのパフォーマンス。音の立体感がつかめず、な〜んか自分のプレイには納得できず。12月の鼓童の時も気をつけよっと。

8月若日/岡崎編
怒涛の5daysの最後は愛知の岡崎へ。ここの三浦太鼓店さんによるクローズドなワークショップ(と言っても約20名×2セット)。前日の祭衆もそうだったけれど、ここでも20歳そこそこの子達とドッカドカと「族」を叩きまくった。つまり、この5日間は毎日「族」を叩いていた。これは、鼓童を卒業してから17年もの間で一度もなかった出来事。よくがんばったよ、あたいも。しっかし、あたいの太鼓との出会いは21歳なので、この子達はこの先ど〜なってしまうのでしょうか。



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ