2009/7/28

私の美学  今日の一言

私は歌に対して真摯に向き合っているつもりでいます

私を前向きで明るい性格に変えてくれた歌や音楽の世界月

だから真っ直ぐ素直に向き合いたい

ステージに立って歌うと言うことは
『料理人がお客様に料理を提供するのと同じ』
『八百屋さんが野菜を売るのと同じ』
『野球選手が試合に出るのと同じ』

しっかりとした準備があってこそ、良いものを提供出きる どの職業でも同じパー

自分が商品全体となる歌、だから責任を持ちたい 第一声の瞬間から どんな環境でもブレない強さと丁寧さ、それが基盤にあって、そこから表現者として色々な方向に進むと思っています

自分自信の環境を整えておけば、いつどんな時でも安定できる 色んな職業でも同じ事が言えると思います
環境を整える為に、中の音を自身の耳で確認して微調整をするのも大事 それをするもしないもやはり自己責任


強い言い方になってしまったけど◎o◎◎o◎私の歌に対する考え方
キャリアも少ない私だけど、ブレたくない歌に対する姿勢

芸術は基礎基盤があって、そこからどう展開していくかというものだと思います
好みも、方向性も、目に見えないだけにさらに難しい

楽しく、気持ちよくステージをして、しかもそれを聞いてくれる方々に伝える為にこれからもこの考え方を持ち続けたいキラキラ
6



2009/7/29  14:09

投稿者:ちえ

言葉が伝わらないと意味ないですからね^▽^

避けて通れない言葉の壁、大変ですが向き合っていきます´з`´з`

これからも頑張ります*^_^**^_^*

2009/7/28  12:43

投稿者:Mad-Guitar木村

歌は楽器と違って、「言葉」も使うので大変ですね。外国語の歌は、それを母国語としている人が聞いてもおかしくないくらいにしっかり練習してくださいね。

応援してます。(あまりライブに行けてないけど)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ