2006/10/29

商品化  今日の一言

履修科目問題がファイターズの次に今旬で取り上げられていますが・・・

私の高校も対称校になってるようです。( ̄ロ ̄; 朝のニュースを見ていて、学校のあり方というのを根本的に考え直さなければいけないと言う言葉が凄く印象的でした。
私はもう学校行くことないし、関係ない そんなことを言ってはいけないと思うのです。
学校自体が商品化している
なるほど、入学する生徒やその父母はお客様って事 この考え方で行くと、学校側に何でも父母が注文つけたり、我儘になったりするのは当然だよね。
そういう考え方の父母も悪いと思うけど、サラリーマンのような先生がたくさんいることも大いに問題。こんな先生、信頼したいと思わないもの(`ヘ´) 勉強だけ教えるところが学校じゃない 小学校のとき、理科の授業は畑のお世話したり、動物小屋の掃除をしたり 机に向かうだけじゃないですよ。休み時間は先生と一緒に体育館で遊んだりもしました。
教育現場の話は小さなときからよく耳にしていました。だからなおさら他人事の話で終われません。テレビを見てても真剣に考えてしまいます。子供がいるわけじゃないし、自分が行くわけじゃないのに、ニュースを見るたびに切ない気持ちになります。

先生がすきだったときの学校生活って楽しかった 先生が嫌いだった、悩みを察知しててもきちんと取り持ってくれなかった中学校○年生の時は忘れられない屈辱と苦労の学校生活でした。

大事な時期なんだもん、大切にしてほしい 
学校で社会生活を学んで、それが仕事をするようになっても生かされてる!っていう世の中になってほしい。
0



2006/11/5  1:07

投稿者:chie

新しく生まれ変わったアットマイとかよさそうですね♪一月、そちらに少し滞在したいと思ってるのでアットマイオープンしたら行きたいなぁと思っています。

2006/11/3  4:55

投稿者:せんせい

ほっほ〜!
ナイスなお二人がリンク!
恋ならず、リンクのキューピットになった気分!
今は、東京、N.Y、さっぽろ・・・・
来年は三人揃って会ってみたいですね。
どこかのライヴハウスで・・・・

2006/11/2  20:59

投稿者:chie

考えてみたらブログ初めて一年になろうとしてるんだなあって思いました。なんだかんだ続いていることにびっくりだよ。15000アクセスを超えて、こうしてみると本とたくさんの人に読んでもらってるんだなと思う。(。→ˇ艸←)) 結構何かしてるときもパソコンは繋ぎっぱなしのことが多いから結構出来てたのかも??(* ^ー゚)
みほちゃんも頑張って★NYレポート楽しみにしてる!リンクありがとう♡私もしておくよ!

2006/11/2  13:58

投稿者:みぽりん

わぁぃ☆
せっかくなので、ちえさんリンクします!!今もっとちゃんとブログはじめようと思ってるのですが・・・なかなか難しいですね><

http://otobiyori.spaces.msn.com/

2006/11/2  7:51

投稿者:chie

紙ひこうきではじめてあったんですε(❀◕‿◕ฺ)з 向こうで今も頑張ってるんだと思うと私も元気付けられています★

2006/11/2  4:31

投稿者:せんせい

今回のメッセージ(先生談議)のおかげで、みぽりんにここでも出会えた!
chieちゃんの仲間だったんだね?

2006/11/1  17:57

投稿者:ちえ

先生は完璧じゃないし、同じ人間だけど何でもできるような位置にいなきゃいけない←生徒児童にとって「模範」でないといけないといったらいいのかな 教室って小さいなかの一社会が出来てて、そのトップに立つというのはプレッシャーでもあると思うし父母は期待をもつのも当たり前なのかもね 考え方や理想と現実等々違いが見えてきて当然で、その硲で起きてしまった悲しい出来事
先生を忘れないでね どんな形でも、出会う人は必ず何か縁があって出会うべくして会うんだと昨日話をしてくれた方がいました

2006/10/31  10:33

投稿者:みぽりん

私も最近学校について考える機会がありました。中学時代のせんせいが自殺されたと聞き、とてもショックでした。今まで先生を「先生」という代名詞だけで見てきたけれど、先生も一人の人間なのだと、改めて考えました。

どんな仕事をしていても共通しているものがあるのでしょうね。情熱・・・★

http://otobiyori.spaces.msn.com/

2006/10/31  1:26

投稿者:chie

リファ54は渋いつや消し!さん

演奏再開したんですね★
生活の一部に、サックスを吹くことが新しく仲間入りするときっと新鮮に感じるかもしれません(^^)1時間でも30分でも♪
生徒は何も知らないので困惑してしまってると思います。全ての生徒(私も含めて)が引っ掛かるわけではなかったみたいなのですが、長い時間をかけてもきちんと解決してほしいと思います。
私は幸福にもやりたい事が分からない そういう気持ちになったことはありませんでした。世の中に色んなものがあって、その中から自分が本当に没頭できるものに出会うまで何年もかけて吟味していく 勉強も学校生活も10代の生活の多くを占めるものだから迷ってもいいけど困ってほしくない そう思ったのでした。

2006/10/31  1:10

投稿者:chie

minakataさん

確かに。。学歴じゃないといってはいるものの、現状は能力等々を偏差値やテストの数字で判断するしか基準がない 手っ取り早くて上下をはっきり出来るからこの方法がまだまだ主流なのかもしれません。採用する側は即戦力・・・?とまで行かなくてもより力のある人を採用したいですからね。
根深い問題の一部がこのタイミングで現れたと言えるでしょうか。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ