『甲状腺機能亢進症の日常生活信条』・体調を把握しておく(血液検査でTSH・FT4・FT3ホルモンをチェックし、数値がすべてバランスしていることを確認し、生活リズムの修正に役立てます。) ・バランスのとれた食事をとること(会社の弁当しか食べられないくらいなら断食します。) ・十分な休息(残業、休日出勤はしません。) ・適度な運動(適度にします。) ・十分な睡眠(夜更かしをしません。) ・ストレスを溜めない(ホルモンバランスがおかしい時は無理なことはしません。) それでも亢進がコントロールできないときは ・体が疲れているので、無理は禁物(休暇を申請します。)

2017/7/12  18:32

飲む際  生活

飲む際にこの歳で気にしよるんは

・おつまみ食べ過ぎないこと(できれば食べない。食中酒がよい)

・日本酒飲むならやわらぎ水飲むこと

・飲む量が多い場合(=飲みたい方が勝る場合)
 一食抜く

これ。

でないと

自転車ものれんしの。

お酒も楽しみながら、体も動かす楽しみも持ちながら

両立できるんも、アマチュアの特権じゃけども

さらに、多趣味で八方美人で、それでいてそれらすべてに

それなりの満足感を得るためには

結局は

『中庸』

に勝るものなし。

中庸それすなわち、平凡であり、かつ特徴がないのが特徴、時につかみどころなく、

攻めにくくもあり、攻めに回っても決定打はなし。

という、必殺!のらりくらりの究極の果ては

『超中途半端』

にまで行きつくという。ここまで行ったら人間廃業じゃね。

えらい部長さんとかでこういう輩は面倒くさい。

どのレベルで『中庸』を維持できるかは

各個人の持てる力量、人格からくる

『徳』

のレベルしだい・・・・

修行たりんなぁ。圧倒的に。

しかし、

あ、やめとくわ。これ以上は危険じゃ(爆)

変なの多いからねぇ。大きな企業になればなるほど。

とりわけ今んとこは

全体の統制が全く取れていない。

あれじゃあ

どうあがいても、あ、野球でゆーたらわええんじゃけど

『勝てる打線はつながらんよ』

今足りないのはそこだ。

強く厳しい決断下せるリーダーが

異常時には必要なものなんだけどね。

古代ローマの政治システムに学ぶよろし。

1
タグ: 純米酒  




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ