2006/11/16

北海道バトン  MUTTER


「私について知っている二、三の事柄」の衣理江さんところから勝手に拾い上げてきました。
北海道にすんでいるわけでもないのに
他県民が挑戦してみちゃうぞ「北海道バトン」

ということで、さっそく



●カツゲンが大好きだ
カツゲンとは「活源」のことでしょうか?
ドリンク剤はどれも身体が受け付けないので呑むことができません。

●ザンギも大好物だ
ザンギって何ですか?
ゼリーフライのようなものなんでしょうか?
(答え:鶏の唐揚げ)

●とうもろこしの事を「とうきび」と言う
云います。「とうもころし」とも云います。

●スタッドレスタイヤのCMのすぐ止まるは嘘だと知っている
富山のぼた雪ですら止まらないのに無理があるでしょ?

●イシヤチョコレートファクトリーに行った事がある
あるのは知っていますが、行ったことはございません。

●桜が咲くのは5月が当たり前だと思っている
4月に大阪で桜を見、5月に札幌で桜を見るという機会に恵まれたことがあります。

●バーベキューと言えば串に刺して焼くものだと思い込んでいる
串に刺して焼くと豚肉でも「焼き鳥」と呼ぶ
とは聞いたことがあります。

●冬の学校でスキーの時間、グランドをスキーを履いて何周もぐるぐる歩いた経験がある
学校のグラウンドにはスキー山が用意されている
というのはあります。

●スープカレーはちょっと自慢
いまや、近所のスーパーにすら「大泉洋プロデューズ スープーカリー」が売られています。

●交換して欲しい時の言葉は「ばくって?」だ
「ばくって」って

●札幌の地下鉄のホームの「他人の迷惑になるので飛び込むのは止めましょう」と書かれたプレートはちょっとどうかと思う
南北線も東西線も通勤に使っていたのに…覚えていない。
それより、どんなに満員でも優先席には坐らない札幌の方のマナーの徹底振りにに驚きました。

●プールには温室のようにビニールの屋根があって当たり前と思っている
最近は屋根つきのプールしか知りません。

●内陸部出身の道産子に蟹や鮭をねだらないで欲しい
え?ねだったことないです。

●5月にスキー場がやっているのは内地の人たちが来るからであって、もはや粉雪ではないスキー場で北海道民はスキーはしない
富山でもGWあたりまでスキー場していますが、おそらく地元の人はあまり行かないのではないかと…。

●絆創膏の事をサビオもしくはサビヨと呼ぶ
救急絆創膏のこと一時「リバテープ」って呼んでました。

●「ひっかく」事を「かっちゃく」と言う
「くじる」とも云いますね。

●本州の人がロードヒーティングを知らない事は衝撃だった
知ってます。
富山の方は融雪装置なんですが、それだと北海道では事故が多発しそうです。
でも、富山にもあるって聞いたことがあります。

●睫毛によく雪虫が乗っかってる
雪虫見たことないです。

●ギョウジャニンニクを「アイヌねぎ」と言う
知りませんでした。

●コンサドーレが「道産子」を逆から読んで名付けた事を知った時は呆然とした
その事実、始めて聞いた時から「聞かなかったこと」になっています。

●回転寿司と言えば「とっぴー」だ
お店の名前ですか?

●同級生をドンパ、タクシーをとんしゃと呼ぶ
そうなんですか?
タクシーと言えば牛柄のタクシーが一時走ってましたね。

●札幌駅前で「どさんこワイド」に映った事がある
ないです。

●狸小路の愛称「ぽんぽこシャンゼリゼ」は、かなり恥ずかしい
始めて知りました。

●内地に行った時、窓が二重サッシじゃないのに驚いた
現在勤めている会社は空港に近く、空路の下にあるのも係らず、二重サッシに成っていないことに驚きました。

●触る事を「ちょす」と言う
知りませんでした。

●「こわい」「したっけ」には二つの意味がある。
「こわい」は「固い」そして「疲れている状態」だと思います。
「したっけ」は「しましたか?」と云う意味です

●ラーメンサラダは全国どこにでもあると信じて疑った事はない
見たことないです。

●四季ではなく「春、夏、秋、初冬、寒中、残冬」の六季だ
そうなんですか?

●しかし、実は寒さに弱い
普通だと思います。
でも、冷え性。

●丸井今井をついサン付けで呼んでしまう
行ったことは何度かありますがつけたことないです。「今井」も。

●冬の室内温度は28度が基本だ
札幌ではストーブを1時間つけて、次の1時間はストーブを消しておくという方法で冬を乗り切りました。

●「いずい」と「はんかくさい」は標準語に訳す事が困難だ
「いずい」は判りません。「はんかくさい」って云いますね。「ばからしい」ってことですか?

●おいしいものを食べた時は「なまらうまい」だ
「めちゃめちゃ旨い!」ですね。

●茶碗蒸しに栗が入っていないと不機嫌になる
百合根の代わりが栗なんですか?

●雪と氷の上では無敵だと信じている
靴底に金具のついた北海道特有の靴ならば何とか転びませんが、逆にあの靴のまま屋内に入ると滑ります。

●年配の人が、家に訪れる時は決まって「おばんでした」(過去形)と言う
あの〜、富山の人で本当に「まいどはや」って使っている方いらっしゃいますか?

●千歳市民にとっては千歳 - 羽田便が「東京 - 札幌」と表記されるのが少し悔しい
気にしたことがないです。

●本州などで「降雪のため臨時休業」などのニュースを見ると、「たったそれだけで?」と思ってしまう
むしろ、多少の雪では運行するのに「強風のため」運休になってしまう北陸本線に軽くショック。

●子供のころ、8月7日の七夕の夜になるとみんなで「ローソク出?せ?、出?せ?よ?♪」と歌いながら 一軒一軒まわっていた
民間伝承ですか?

●「わやだ」が自然に口をついて出る
北海道以外の人でも最近は「わや」を使っている人たまにいますね。

●養毛剤のCMに増毛駅が使われていて恥ずかしかった
そのCM見たことないです。

●「いくらの醤油漬け」は家で作るもんだ
埼玉にいた時、同じ会社の女子社員の方々は、ふつうに筋子を買ってきて、自分でいくらの醤油付けを作っていると仰っていました。富山では「いくら」は工場で製造されるか北海道から輸入するものなのでビックリしました。

●内地のコンビニでおにぎりを買って「おにぎり温めますか?」と聞かれないのにショックを受けた
今通っているファミマでもお弁当は「温めますか?」と云われるのにおにぎりは聞かれたことないです。

●内地のTVでパチンコ屋のCMが無いのを不自然に思う
富山でパチンコ屋のCMを見ない日はないです。地方CMの5割はそれなんじゃないかと。

●丸井今井が東京の丸井と違う事を大人になってから知り、軽くショックを受けた
とくに気になりませんでした。

●地下鉄がきれいなのが自慢だ
比較対象が思い当たりません。

●冬になるとばーちゃんはソリを持って買い物に出かける
見たことないです。

●冬は家の中からリモコンで車のエンジンをかけて、車を暖めてからでないと車に乗る勇気がない
私の愛車は、冬にエンジンをかけるとあっというまにフロントガラスが真っ白になるので、ガラスが暖めてからでないと車を発進することができません。

●ご飯が炊き上がるのを「ご飯炊かさった」と言う
判りません。

●HTBの「水曜どうでしょう」は必ず見ている
札幌にいた時は見ていましたが、富山でも放送されるようになってから見なくなりました。
どちらかというと「鈴井の巣」の方が好きでした。

●棒ではなく、「ぼっこ」だ
「棒」って長さ太さに関係なく棒一般ですか?

●バスは後ろ乗り、後払いが基本だ
富山での基本です。あ、今は後ろではなく中央乗りですね。
でも札幌のほうはカードが使えるだけ技術が進んでいたと思います。

●ゴミは「投げる」、手袋は「はく」ものだ
ゴミは「ほかす」、手袋は「つける」です。

●料理研究家と言えば「星澤幸子」
料理研究家といえば「キャシー塚本」さん。

●赤飯は甘納豆を入れて炊くのが常識である
赤飯は、小豆使用のものと金時豆使用のものと2種類あります。

●他に北海道弁、何か知っているのは有りますか?
思いつきません。

●次に回す人をどうぞ
いません。ごめんなさい。

0



2006/11/16  22:59

投稿者:あゆか

どうも「肝活源」とごっちゃになっていたようです。
カツゲンは本州では「活源」という名前で市場に出回ったことがあるそうです。

札幌にいたときは狸小路の近くにある
500円のカツどんしかメニューがない
お店によく行ってました。
今もあるのかな?あの店。

2006/11/15  23:09

投稿者:衣理江

回答お疲れ様でした(笑)。なっがいですよねこのバトン。
カツゲンというのは…えーとねぇ…多分…ヤクルトみたいなもんなんですよ。私も飲んだ事ないはずなのではっきりお伝えできないのがもどかしいですが、栄養ドリンクではないです。

コンサドーレの由来を聞かなかった事にしてしまうお気持ち、分かります…(笑)。

http://blog.goo.ne.jp/world_cell/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ