2005/10/18

編集者 竹一平の苦悩  TICKET


チケット争奪戦に敗れたその日のうちに
新しい情報がネット上にあがりました。




THE PLAN9の第18回本公演のタイトル
いよいよ決定したみたいですね。

今度のタイトルは「編集者 竹一平の苦悩」 。

なんか昭和の匂いがするタイトルですね。

作:久馬歩 演出:鈴木つかさ
出演:お〜い!久馬、鈴木つかさ、浅越ゴエ、なだぎ武、ヤナギブソン、竹中絵里、他日替わりゲスト有

だそうです。

チケット発売日は11月13日。
大阪、東京ともに狙っているので
できればプレオーダー、プレリザーブがあると
助かるんですが、どうでしょう?

大坂公演は、すでに12月17日昼、同月18日昼に
KENTARO KOBAYASHI SOLO LIVEの
神戸公演のチケットを押さえてしまったので
行けるとなると12月17日夜か18日の夜を取るしかありません。

かたや
東京公演は、年末とはいえ、
仕事納めの前に上演されるので社会人には
かなり厳しいものがあります。

このチケットが取れれば、今年の観劇予定ほぼ完了です。
これから観るなかでも特に外したくない舞台ですので
今から力入っています。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ