2014/1/29

痩せなかったら30日間全額返金いたします  MOVIE

本日のDVDは
韓国版逆「デンジャラス・ビューティー」な

「チャ刑事」

クリックすると元のサイズで表示します

です。

日本版のDVDジャケットは
女性でも手に取りやすく
「ハーレクインコミックス」の表紙か!
と思うほどドピンクピンクしていますが
これにうっかり騙されてはいけません。

何故ならこの映画は韓国発のコメディ映画ですから。

ファッションモデル界が舞台だからと云って
パラダイスキス
のようなのを期待すると
見たくはないものを見てしまうなんてことになりかねません。
 
まあ、「パラダイスキス」も大概な映画ですけど…。

 
 


 
 

韓国情報発信基地サイトでの紹介文は以下の通り。

魔性のDライン、拒否できない究極のスメル
粘っこく張り付くおかっぱ頭、ズボンを飲み込むビンテージ登山靴下
資本は体だけのファッションブレーカー、チャ刑事!
ファッションモデルに変身、ランウェイに潜入せよ!



…私不勉強ながら
Dラインなる言葉をこの映画で初めて目にしました。

なんですか、Dラインって。
カッコよく云ってるけど「デブ」ってことですね。
横から見たら腹部がDの字ってことですよね。

一般的なDラインの意味は
「double−eyelid lineの略で
目を閉じた時、瞼にある線の事」
なんだそうですよ。

何、Dラインって?

配給会社が勝手に作った造語なんでしょうけど、Dライン。
本年度流行語大賞にノミネートされるといいですね、Dライン。

で、これが主人公のチャ・チョルス刑事です。

クリックすると元のサイズで表示します
ベタつきのある蓬髪はともかくお顔立ちは悪くはありません。
吉本男前ランキング上位ぐらいにはいそうです。


肉体改造云々よりまず床屋なんじゃ…。

クリックすると元のサイズで表示します
しかし、身体のほうは魔性のDライン…。


画像を見ているだけで臭ってきそうですね、強烈なフェロモンが。
誰か、ファブリーズ持ってきて。

そんな不潔でガサツ、容疑者に対してもすぐに殴りかかるため
署内でも鼻つまみ者なチャ刑事ですが、
それなりに理解のある班長の計らいで
トップモデル、キム・ソノにかけられた麻薬密輸疑惑に対する
特別チームのリーダーに任命されます。

本人的にはしぶしぶ捜査引き受けたチャ刑事。
ただし、若干ナルシストが入っているので内心はノリノリです。

早速新人デザイナーのコ・ヨンジェに捜査協力を依頼したところ
偶然にもチャ刑事とヨンジェは高校の同級生
しかも席を並べて授業を受けていた間柄だったと判明します。

高校時代はバカだけどそれなりにかっこよかったはずなのに
これはないわ…。
と、高校時代の淡い恋心を台無しにされ
すっかり気分を害してしまうヨンジェ。

クリックすると元のサイズで表示します
教師の黒板消し攻撃からヨンジェを護ったつもりのチョルス。すでに服装がだらしない。

チャ刑事の方も女性を見る目も高2あたりで停まっているため
女性の扱いは当時と同じく滅茶苦茶のまま。

再会早々、険悪なムードとなってしまいます。

とりあえず、署内一のイケメンである
新米刑事のギョンソクをモデルとして送り込み、
ヨンジェのファッションショーに出演させてもらう事になります。

でも、それではタイトルの「チャ刑事」の活躍の場がありませんので
ギョンソク刑事には途中退場してもらわなくてなりません。

クリックすると元のサイズで表示します
捜査課(唯)一のイケメン刑事ギョンソク。退場するにあたって散々な目に遭います。

街中白昼堂々小学生並みの下ネタ騒動を起こすことで
強制的に捜査からフェイドアウトされられてしまう
可哀相なギョンソク刑事。

これによって署内から新たに代わりのモデルを
選出し直さなくてはならなくなりました。

モデルの条件として最も重視されるのが身長ということで
白羽の矢が刺さったのが、我らがチャ刑事(身長184cm)。

いよいよ、チャ刑事役のカン・ジファンの本領発揮です。

「安心の30日間全額返金保証制度付き!」完全個室ジム
RIZAP並みに努力した結果、理想の体型を手に入れたチャ刑事。

クリックすると元のサイズで表示します
情けない表情だからなのか期待していたほどハンサムGUYには見えません。

身体のほうもこの通り。
さようならDライン。

クリックすると元のサイズで表示します
最初の仕事が下着メーカーの仕事なのに身体中疵だらけと云う刑事あるある。

実際、身長184cmのモデル体型を持つカン・ジファンは
この役作りのために12kgのデブエット、
その後は15kgのダイエットを敢行したそうです。

このCG全盛の時代に何も肉体改造を売りにしなくても…
と、思わないではありませんが、
こうすることで俳優の価値というものが上がっていくのですから
仕方ありません。
役者はみんな、クリスチャン・ベールみたいになりたいのでしょう。

さて、ここまでで映画は3分の1。

結構尺が余っているため
思いのほか早い段階で
ファッション業界を麻薬で喰いものにしている犯罪者に
チャ刑事が
「ファンションモデルではなく、その正体は潜入捜査官」
であることがばれてしまします。

クリックすると元のサイズで表示します
なにしろウォーキングすらまともにできないので誰が見ても怪しいのです。

タレこみ電話で
自分の初めてのファッションショーを警察が利用している
と知り憤るヨンジェ。

クリックすると元のサイズで表示します
え?じゃあ、今までどういうつもりで警察に協力していたの?

しかも、麻薬組織は捜査の目を逃れるため
ヨンジェに罪をなすりつけようとしてきました。

遂には罠に嵌って獄中に放り込まれてしまうヨンジェ。

もうファッションショーは目の前なのに〜。

一方、ヨンジェがどれだけ今度のショーに力を入れているか
をようやく理解したチャ刑事はなんとしても
ショーを成功させようとするのですが…。

クリックすると元のサイズで表示します
服の間から見え隠れする大胸筋が注目ポイント。

正体がすっかりばれて1時間ほどはてんやわんやが続きますが、
ちゃんとショーは成功します。

だってこれラブコメなんだもん。

ということで
ファッション業界を舞台にしただけあって
いろいろな種類のイケメン君が登場してきますが

クリックすると元のサイズで表示します
トップモデルのスンウとキム・ソノの友情話は一服の清涼剤。

個人的にはチャ刑事に追跡協力を買って出てくれる
バスの運転手が作中もっともカッコいいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
韓国映画は路線バスによるカーチェイスがお好き。


いや、なんというか

チャ刑事、ダイエット後はもう少し
誰が見ても押しも押されぬイケメンになると思っていたんですよ。

まあ、周りもとびきりのイケメン君で囲っているわけではないので
チャ刑事もそれなりに見えないこともないのですが
あのヘアースタイルが(私には)ダメなのかも…。



 
0
タグ: チャ刑事



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ