2012/4/24

人は言う!! チャンピオンがアフロなのか アフロがチャンピオンなのか  PERSON

このブログではさかん
「七三七三」などと持ち上げていたのですが
友人曰くそれは間違いであって
世の中では今「アフロ」なんだそうです。

その根拠となっているのは


おそらくは、こやつ↓と

クリックすると元のサイズで表示します
昨年年末から現時点にかけて
映画館で映画を見ようものならもれなくこの予告を見ることになります。
が、生まれてこの方、夢を見たことがないのでこの本編はおそらく見ない。



こやつ↓

クリックすると元のサイズで表示します
正統派アフロ。

が出演する映画が今年になって
示し合わせたかのように公開したためと思われます。

スクリーン上では2年ほど前にも
アフロキャラは存在しましたが
こちら↓は紛れもなく

クリックすると元のサイズで表示します
時代を先駆けたアフロ。

無関係でしょう。

ただし、これらのアフロは
俗に東京都が云うところの「非実在青少年」に当たりますので
リアル世界のアフロ事情はどうなのでしょう?

現実にアフロで街中を闊歩している好青年が存在すれば
「今アフロが来ている」という確かな証拠となりうるでしょう。

で、調べましたところ
「アフロ」というと今はどうもこの子が代表らしいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

…いや、違うよ、これ。
私の思い描いているアフロからは程遠いよ?

やはり「アフロ」は
威圧感溢れるボリュームと密度があってこそ
その名にふさわしいのです。

そういう意味では
「アフロ田中」のアフロこそ
そのタイトルに恥じないアフロと云えましょう。

「アフロ田中」はまだ映画本編こそ見ていませんが
(地元ではスルーされたので)
最近レンタルしたDVDの何本かが準新作であったが故
こちらの予告編を何度見せられたことか…。



しばしここでも口をすっぱくして云ってきましたが
最近のレンタルDVDは
どうして本編前に強制的に
「新作DVD案内」と「劇場公開映画案内」を
見せられる羽目になるのでしょうか?
案内映像が流れる前に
「『早送り』機能があります。」
的なテロップがついているのもあるのですが
パソコンで見ている分には
「早送り」できないのは何故なのでしょうか?

ということで、この予告編も早送りたかったのに
結局何度も何度も毎回最初から最後まで見てしまうのです。

そして

このシーン

クリックすると元のサイズで表示します
「必勝法?!」
「こうすればモテる的なヤツです。」

ここ!ここを見るたびに

私も例外なく
「だったら、まずは縮毛矯正しろよ。」
と、思うのです。

松田翔太さんはお顔立ちが美しいので
渡辺豪太君ぐらいが適役だったのでは…

…それじゃあ、大ヒットの見込みないか。


で、アフロって本当にイケてるの?七三よりも。

 
 
 
0



2012/4/25  9:25

投稿者:あゆか

小栗さんのアフロは生アフロなんでしょうか?
だったら、一旦「シュアリー・サムデイ」で下がった好感度も再びUPです。

アニメの「宇宙兄弟」はこちらの地元では当たり前のようにスルーされています。
マンガでは活字だけだった「ムッちゃん」を耳で聞くとほんとに「マジ勘弁してくれ」という気持ちになるので放送されていても私には見れるかどうか…。

2012/4/25  4:02

投稿者:せー吉

アフロ小栗のビデオカメラ宇宙兄弟は日曜朝にこの春から始まったアニメの方を見てますがなかなか面白いです^o^

僕の中でアフロと言えば小柳トム時代のブラザートムかアフロにヒゲで狙いがいまだに謎のひろみGOかしらハサミ

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ