2012/3/25

ペータペタピョーンピョン足っていいなかけちゃお!  MOVIE

ここで質問です。
「エイドリアンと云えば誰?」

Let’s thinking time!

チャラチャチャチャチャ〜。



では、正解。

私なんざはそれなりに年食ってるせいか
真っ先に思い浮かぶのが

これ

クリックすると元のサイズで表示します
判りにくいとは思いますが、あれです、ボクシングの奴です。

なんですが


普通はこちらなんでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します
イケてる画像をチョイスしたつもりだったのですが、どうもミスったような気がします。
…つうかなんだこれ?


エイドリアン・ブロディ氏。


最近、レンタルDVD店で
「これ面白そうかも。」
と、手に取ってみたDVDには
かなりの確立で
この人の名前と顔写真が載っており
そのたびに
見なかったことにして
そっと棚に戻しているのですが

そんなに人気あんのか、エイドリアン?

これは一度はお試ししてみる価値があるのかも…

と、思い
1本、よさげなのを借りてきました。

それがこれ。

「スプライス」。

クリックすると元のサイズで表示します

この映画のブロディ氏は
なんちゅうか私のイメージどおりのお人でした。

 
 




ざくっとストーリー紹介

子供のいない科学者夫婦クライヴとエルサは、儲け主義の企業からの圧力にも負けず、人間と動物のDNAを配合し新生命体を自らの手で生み出す実験に没頭中。その甲斐あってか実験は成功。二人は誕生した新生命体にドレンと名づけ、秘密裏に育てていく。



そのドレン。
何度か変態(成長という意味での)を繰り返すのですが

まずは幼年期
クリックすると元のサイズで表示します


そして、少女期

クリックすると元のサイズで表示します


で、思春期

クリックすると元のサイズで表示します

まあ、あれですねぇ。

少女期。
これがなんと
数年前日本中で愛されたあのキャラクターに激似じゃね?

クリックすると元のサイズで表示します
あのキャラクター

ただし
あのキャラの方はまだパンツ履かせてもらっているだけマシ。

食べ物もハム入りインスタントラーメンとか
食べさせてもらっているだけマシ。



ドレンちゃんの離乳食なんてこれですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

見るからに不味そう。

なんかの飼料と葉緑素をジューサーで混ぜただけ。

そりゃ、喰わんわ。

クリックすると元のサイズで表示します
この扱いの悪さ

とはいうもののこのままでは餓死してしまいます。

たまたま床に毀れ落ちたフリスクみたいな菓子を
ドレンちゃんがはじめて口にしたのを見て
科学者夫婦が
「甘いものが好きなんだ!」と気がつくのですが
それでどうなったかというと

さっきの飼料にフリスクを混ぜるだけ

…。

何なの?この人たち?
鬼畜?(あの緒形拳の奴ね)


クライヴもエルサも
もうちょっとドレンちゃんのこと大事に育てようよ。

思春期になったドレンに着せているドレスも
なんかもうペラッペラ。

それなのに
真冬に小さなストーブが1つしかない納屋に閉じ込めて…。

おまわりさ〜ん!!
子供が虐待されてますよ!!!


あんな育て方しちゃ
お子様の反抗期が大惨事になるのも仕方ないです。

クリックすると元のサイズで表示します
襲われても仕方ない


ほぼ自業自得だって。



ところで、この映画の元ネタって「古事記」にある
伊耶那岐命と伊耶那美命との間に生まれた蛭子なのかしら?
 
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ