2012/3/3

今日も、タイタニック。  MOVIE

本日の映画は
あの不朽の名作

クリックすると元のサイズで表示します

「タイタニック」です。

公開当時
映画に誘われて出かけてみると
たいていこの映画を3時間かけて見せられる
という類の映画でした。

おかげで劇場で3回見ました、私。

いまさら語ることもない
既に語りつくされた感のある映画ですので

今日はこんな感じで勘弁してつかぁさい。

 

まるで缶コーヒーのCM並みの早さで判る「タイタニック」。


ここはイギリスからアメリカに向かう
豪華客船タイタニック号。

クリックすると元のサイズで表示します

煙草の煙が溜息交じりな主人公、ローズの
境遇はそれはそれは複雑なことになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、その悩みを誰にも告げられないし
告げたところで判ってもらえないしで
てっとりばやく現状打破として自殺未遂に走ってみます。

しかし、そんな生娘の反抗など
成功しようはずもなく

クリックすると元のサイズで表示します

自殺すんでのところで助けてくれた
若くてハンサムなジャック(*)
と云う貧乏絵描きと
親交を深めている頃

(*)
現在のローズの脳内で
「ブラッド・ピットだと思ったら
現実にはベニシオ・デルトロだった」
的にかなり美化されているのであろうと推測。

クリックすると元のサイズで表示します

ローズの母親も上流階級の皆さまと親交を深めていました。
実はこの差別偏見の激しい母親が
ローズの人生において最大の元凶となっています。

クリックすると元のサイズで表示します
但しイケメンに限る。

そんなお母様の思惑などお構いなし
いや、むしろ逆らってやる勢いで
ローズは
これまでもなにかと視線の先に飛び込んでくる
イケメンジャックとあっさり恋に落ちました。

恋の喜びを知った女ほど強いものはありません。
弱くなるのは相手の男に対してのみ十分です。

ですので
その後のローズの行動はまさに猪突猛進のごとし。

ジャックの手ほどきを受け
船内で自由気ままに振舞うローズ。

クリックすると元のサイズで表示します

上流階級に与するものとしては
3等客室の連中とすっかり打ち解けたとは云え
負けていられません。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん、パリの娼婦にも負けられません。
愛する人のためならヌードにも果敢に挑戦。

それからなんだかんだあって
(その中でも最たるなんだかんだは
「タイタニック、氷山に激突!」
でも、ローズにとっては些細なこと。)

ローズとジャックは
ローズの婚約者の目を盗んでは
タイタニックのいたるところでいちゃいちゃいちゃ。

でも、そんな矢先
愛するジャックに盗難の疑いがかけられてしまいます。
(この場合の盗難は
「いや、奴はとんでもないものを盗んでいきました。
…あなたの心です。」
的なあの盗難ではありません。)

気分は最低です。
でも、本当に気分が最低なのは
こんなローズと婚約したキャルのほうだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

世間知らずなローズは
あっさりジャックが罪を犯したと信じてしまい
おかげでジャックは
とんだハメに陥ったりもしましたが
誤解も解けて
なんとか沈没まっさい中のタイタニックから
二人手と手を取り合って脱出成功!

クリックすると元のサイズで表示します

哀れジャックは凍死してしまいます。

でも、まあ

クリックすると元のサイズで表示します

最終的には生き延びたし
複雑だった家庭事情もこれで一気に解決
私は自由よ!
さらにはお宝もGETだぜ!なローズさん。

ついでにちゃっかり100歳まで長生きして

何て云うか
ほんと

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します

いや、ほんますいません。
 
 
 
0



2012/3/9  8:55

投稿者:あゆか

私もBSで見たし3Dどうしようかな…?
と、思っていたら
試写会当たりました!!

DVD延滞料金ですさんでいた心に
光明が…。

13日、
どれだけ飛び出すか見てきます。

2012/3/9  8:05

投稿者:せー吉

まだ行くか決めてませんが、3Dメガネはローズの飛び出すおぱ〜いだけを楽しみに観たいと思います^皿^

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ