2011/12/21

おそらくは体脂肪率1桁だろ、君ら  MOVIE

監督:三池崇史
脚本:NAKA雅MURA
という私にとっては
大好物以外のないものでもない
コンビによる映画なのに
いままでDVDを手にとってすらいなかったなあ

と思い当たって
「GEO旧作50円レンタル」で借りてきました。

クリックすると元のサイズで表示します
「46億年の恋」

あっ、またレンタル履歴に汚点が…。

といっても内容は

「刑務所内で起こった服役囚同士による殺人事件。
加害者はその場で取り押さえられ
事件は簡単に片付くように思えたのだが…。」

という別にどうってことのないミステリー。

推理に必要な伏線が提示されるわけでもなく
淡々、捜査は進み
真犯人も推理とは関係なく
ほぼ「自首」に近い形で出てくるので
ミステリーとしても楽しみが
まったくありません。


ですが、
そこはそれ三池監督ですから
映像の見せ方
ややチープとも思えるいかしたセットデザイン
そして、
俳優2人
ちゃんと魅せてくれています。

そう!この映画は
やはりこの2人にかかっていると云っても
過言ではないでしょう。

刑務所で右往左往する2人の姿を
目でじっくり愛でてこそ
この映画の真の価値があるのではないかと

わたくしかように考えております。

というわけで今回画像に力入れました。




クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

遠藤憲一さまと石橋蓮司さま
なんて素敵なんでしょう。

もうサスペンダーですよ、サスペンダー。

衣装の方ほんと判っておられますね。

いや、いいメンズ見させていただきました。


まあ、この映画、ほんとそこだけですから
「素敵メンズを目で愛でる」
そこだけですから。

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ