2011/2/26

一生韓国にだけは行きなくない!  MOVIE

こちらはmixiの記事の改訂版になります。

取り上げている映画は「悪魔を見た」です。




イ・ビョンホン主演映画「悪魔を見た」を
県内独占上演中のシアター大都会で見てきました。

入場者プレゼントとして
なんかビョン様の素敵クリアファイル

クリックすると元のサイズで表示します

をいただきましたが
いい年ぶっこいて
一人でこんな18禁映画を見に来る女なんて
ここはもう十把一絡げで
私もビョン様ファンと思われているのか?!

そうなんですか?もぎりのおねえさん?

言い訳にしか聴こえないかもしれませんが
いや、ちがいますよ。
私はチェ・ミンシクが
殺人鬼役を演るって聞いたから初日に来ただけで、ごにょごにょ。


…って、客席、9割がた韓流ファンな奥様(40〜50代)で
占めちゃってます!! この映画。


「オールドボーイ」や「チェイサー」は
私以外は客は男性しかいなかったのに
流石、マダムキラービョン様。
元祖キラースマイルビョン様。


でも、大丈夫なんですか、みなさんこんな映画に来ちゃって。
覚悟はできているのでしょうか?
R18ですよ?
R18と云っても「HだからR指定」という意味ではないんですよ?
血ドバドバですよ?
これは韓国映画ですから救いは全くありませんよ?



でも、ご覧になるのね。



案の定、上演中居たたまれなくなった奥様方ができることといえば
気持ちを落ち着かせるためお隣のお友達と会話することだけ…。

映画はもはや2時間奥様方の「やめてとめてやめてとめて」状態(必殺仕置屋稼業)。


でも、仕方ないですよね。


それにしてもどうして
映画に出てくる韓国の警察ってこうも…ごにょごにょ。

警察だけでなく
スヒョン捜査官もさぁ
正体がばれた時点で復讐に酔ってないで
まず誰を守らなきゃいけないかちっとは考えろよ。
そんなオマヌケなビョン様なんて見たくないですよ〜。
あまりの危機管理の無ささに見ている観客の方がたぶん
「バカなの?こいつバカなの?」
とイライラしたんじゃないかと…ごにょごにょ。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ