2011/6/25

映画「良い子悪い子普通の子」見ました  MOVIE

こちらはmixiの記事の改訂版になります。

取り上げている映画は
「グッド・バッド・ウィアード」です。



はい。
今回見たのは「良い子悪い子普通の子」ではなく
韓国映画「グッド・バッド・ウィアード」です。

5月CSムービープラスで放映していたのですが
それを知ったのは5月の最終放送日で
しかもテレビをつけたらエンディングロールの真っ最中だったので
わざわざGEOでDVDを借りての鑑賞です。

いまや中高年のおばさまだけでなく
ティーンエージャーからシニアまで
幅広い人気を誇っている韓国芸能人ですが
アーティスト、俳優ひっくるめても
私の頭では「シュリ」に始まって「JSA」で止まってます。
顔と名前が一致する俳優は
せいぜいチョン・ウソンかウォンビンまでですよ。

そういう意味ではこの映画は直球ど真ん中です。

…まあ、途中から
なぜか島田紳助らしき人(別人)がちょろちょろしてましたが
そんなの関係ねぇ。

…あ、後、
ビョン様のあれ
ひょっとしてブラックジャックのコスプレか?
と思わなかったでもなかったり
ソン・ガンホさん演じるユン・テグが
まんまルパン三世だったりと
マンガチックにいこう!(STBラジオ)になってましたが
まあ、でも、そんなの関係ねぇ。

なにはともあれ
アクションシーンはすんごいです。
CGにしか見えなかったけどどうもCGじゃないそうです。
アクションシーンだけで元が取れます。
(と、云ってもGEO100円レンタルですが)
ていうかもうアクションシーンだけでいいんじゃね?

の反面
それ以外のところはちょっと何が足りなかったです。

なんて云うの?
もう少し……ね?

もう少しニマニマしたかったというか…う〜ん。


ユン・テグが面白いんだけど
「ユン・テグの〜、ちょっといいトコ見てみたい♪
 はい、大きく三つ〜(ちゃちゃちゃっ)
 小さく三つ〜(ちゃちゃちゃっ)
 おまけに三つ〜(ちゃちゃちゃっ)
 あ、そーれそれそれ♪
 イッキ〜イッキ〜イッキ〜イッキ〜」
といったところでしょうか。

もっと変な奴でも良かったのになぁ…。

結構、「普通?」なんですよね。
普通のルパン三世なんですよ。
普通のルパン三世はもう40年ぐらい見てるんですよ、こちらとしては。

だから「3割り増し」くらいのキャラを望んでしまうのかもしれません。
すまん、韓国の人。


クリックすると元のサイズで表示します

私的には左からbad、weird、goodでした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ