どこにでもある焦燥/mid-life "cry"sis

1960年前半(微妙)生まれの男の、映画について、音楽について、旅について、本について、そして人生とやらについてのブルース。自作の詩のおまけ付き。書いているのは、「おさむ」というやつです。
since 6.16.2005
   

To travel is to live. -H.C.Andersen 

  

 

カレンダー

2020年
← February →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:おさむ
なみきまなみさん

街中のランニングで信号待ちなどは、神様が与えてくれた休憩時間と思えばいいのではないでしょうか。ペースが止まるので、待ちながらのジョグなどで、体を温かいままにしておくことは必要ですが。
投稿者:おさむ
マシママさん

まあ、スーパームーンといっても、月はいつもそこにあるわけで、いつも地球と一緒にいるというのは大昔から変わらないわけですね。どんんな歴史上の偉人も、ほぼ同じ形の月を見ていたということを思うと、地球のことを一番「クール」に見てきたのでしょうね。
投稿者:なみきまなみ
僕も先日、久々にランニングをして、GPS時計でキロ8分、距離3.8kのランニングでしたが、
かかった時間が60分でした。

GPS時計は信号で止まるとAUTOでストップするのですが、
それでも街中を走っていると、信号待ちとか、時間ロスするのでしょうか?

ふだん6k〜12k走るときには、鴨川を走るので、そういった時間ロスはないのですけれどね。

http://howell.exblog.jp/
投稿者:マシママ
我家の2階のベランダからは、空がよく見えます。月も星も輪郭がぼんやりしているけれど、ほろ酔いで夜空を見ていると、自然の神秘を感じますね。月並みですが、月の裏側ってどうなっているのかな、とか思いますね。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ