2008/8/12

禁煙3ヶ月記念有田川UNAGI・SUZUKI釣行記  投げ釣り

8月10日有田川 長潮
 この日は、禁煙3ヶ月達成!記念日。だから、なんやねん!ということですが、11日休みをもらえたので、有田川へ。国道42号線は、日曜日の夜ということで大阪方面は海南インターをおりてから有田まで渋滞。有田方面へは、全く問題なく順調に走行、8時過ぎ到着し、第1投。先週までなら、投入・即あたりなのですが、今日は???・・・あたりません。静かです。結局、5本の竿すべて出し終えるまで、反応なし。さらに、待ちますが来たのは流れ星。関係ないですが、この日は、流れ星が結構多くて5〜6個ほど確認しました。あとで判ったのですが、ペルセウス流星群が近づいているとのこと。流れ星は、夜釣りの楽しみの一つで、この日は、す〜っと消えるやつでしたが、過去の経験では、中には、空全体が一瞬明るくなるようなスゴイのもありますよ
 さて、釣りのほうですが、しばらく待っていると、20分ほどして、ようやくあたり。結構激しいあたりでコンコンとあたって、続けてクイクイと何度も竿先を持っていきます。間違いなくのっていますので、竿を持って巻き取り開始。結構、そこそこの抵抗で、クイクイと反応。先週までのパターンでいくとキス?キビレ?などと考えながら慎重に巻き取り、手前まできたところで、パシャ、パシャと最後の抵抗。瞬間ふっと軽くなり痛恨のバラシ。エサがグニュグニュ。なんだったのか?キスの大物などと釣り師独特の勝手な妄想を膨らましエサを付け替え再度投入。続いて、隣の竿にこれも結構激しいあたり。そして、結構な抵抗。ひょっとしてと覗き込むと・・・・・上がってきたのは、ウナギ70cm。大キスではありませんが、ラッキー!と喜び、もちろん確保。
 このあとは、あたりがコンスタントに、続きます。・・・が、お魚さんらしいお魚が釣れません。先週まであれだけ釣れたチンチン(小チヌ)も来ません。来たのは、フグ、ゴンズイ、アナゴ、そしてウナギ。この日は結局ウナギ3匹ゲット。1匹は、小さく口に針掛りしていたので海に返しましたが、2匹お持ち帰り。我が家で焼いて、同居人たちとわさび醤油で食しました。

クリックすると元のサイズで表示します
遅れて帰ってくる同居人のために冷蔵庫に確保してあるウナギの白焼きを撮ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
 さて釣行記の続き、上げの終了が近づいた11時前。ゴンズイが連続して、閉口していると、またまたチョンチョンとゴンズイらしきあたり。またかと思いながら巻き取り始めるとあれ???結構な抵抗。しかも、かなり向こうでバシャットはねました。え?と思いながら手前まで寄せるとやはりスズキです。しかし、先週の80cmクラスには及びません。見た感じではハネクラス!?。14号の流線針4号ハリスですが、前回とは違い、何度かのエラ洗いや、沖に走ろうとする抵抗も余裕でドラグ調整をし、あしらって、最後は、前回同様、階段下で口をつかんで確保。計測すると54cmのスズキ。一応ぎりぎりスズキクラスです。
クリックすると元のサイズで表示します
 この後は、下げに変わって、ゴンズイすら見放されて12時過ぎ納竿。早めに帰阪しました。
 そして、帰阪した日は、同居人たちとウナギを食べながら北島の金に感動し、涙していました。暑い中、がんばっておられるオリンピックの選手の皆さん!本当にご苦労様です。

にほんブログ村 投げ釣り
釣り情報ポータルFish/up

にほんブログ村 釣りブログ 投げ釣りへ
にほんブログ村
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ