Welcome to uchi-cafe☆Since 2005.5.25☆Moving 2006.4.24☆Moving 2008.7.4☆Photo & Sho by tep-pei

2009/7/14

ツナギバ定例作業したぞい。  古民家

7月11日。

月一回の作業日。



今回は人数が少なかったので、のんびり作業^^

まずは前から作ろうと言っていた、堆肥置き場。



北西側のクヌギの下を整理し、そこに、おじいさんが集めていたと思われるパネルを四角に並べて、杭とブロック、石で押さえる。



こんな立派な堆肥置き場が完成^0^

クリックすると元のサイズで表示します

なんだかずっと眺めていたくなる。

これ見てるだけで2合はいけるね。



すぐ近くにクヌギの樹があるので、カブトムシが集まってくるのも期待して。



軽く畑作業。

この日のために野菜を取らずにいたので、こんなにでかくなった!

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているうちに、夕方。



次の日に予定がある人が多かったので、温泉に行こうということに。

で、作るのも大変だから、どこかで食べちゃおハート

という軟弱な考えにいたり。


kimiちゃんが、「箸で食べられるものが食べたい」

とわかるようなわからないような主張をしたので、じゃあ、ラーメンをば、「味噌屋にすっか?温泉もあるし」と、磐梯熱海の味噌屋に向かった。



『らーめん工房味噌屋』

ときどき食べたくなる、飽きのこない味。



めずらしいメニューがあって、その名も「ねこまんまラーメン」


一見ラーメンなんだけども。

クリックすると元のサイズで表示します

その名の意味は。。。



スープの底のほうに、

ご飯が!




鰹節と味噌とご飯。

まさに猫まんま。




二度楽しめる、素敵なメニューなのであった。

そんなにキワ物でもなく、普通に美味しいです^^



福島県郡山市熱海町高玉字南麻生沢1−97

024-984-4000‎

http://manpuku.fct-tv.jp/misoya/



お腹いっぱいになったとこで、温泉へ。

体にはよくないけども、まあ、労働で流した心地よい汗を更にさっぱりと。


『清陵山倶楽部』

http://www.seiryozan.jp/


温泉旅館では珍しく、一回入浴が24時までやっていて、500円!

なかなかいいところなんですが。



「800円になります」




え!




もしや土日は?




「そうなんですよ。申し訳ありません」



じゃあ、いいです。

と言えるわけもなく。



まあ、いっかと温泉へ^^




ぷは〜


きもちええ^0^




労働の温泉は最高!




男3人のほうが長風呂になりつつ、女子をまたせつつ^^;

ジャスコでお買いもの。





やっと、本日のメインイベント、飲み会です。

違うか!



その前に。



ホタルぅ。



この日も沢山飛んでいて。

ビール片手に見るホタル。


みんなに見せられた^^



なんど見てもいいもんだ。




そして、戻ってバーべキュー。

ホッケと、ウインナーと。


そう。これを忘れちゃいけません。




採れたて茄子!

クリックすると元のサイズで表示します

砂糖がなかったので、日本酒と味噌と大葉を混ぜてナスにぬりぬり。



焼きナス。


最高^0^




行く前に買った金魚も気持ちよさそうに泳ぎ。

クリックすると元のサイズで表示します



ジャズや山口百恵やチェッカーズを聴きながら、ツナギバの夜は更けていったのだった。


そして、ツナギバの夜風にやられ、次の日に風邪をひくこととなる男は、この私だったのだった。

0
タグ: 古民家 アート 

2009/7/4

うめしゅ。  古民家

綺麗だね〜


クリックすると元のサイズで表示します

3ヶ月後が楽しみだ^▽^



つながった梅も漬けてみた。

クリックすると元のサイズで表示します


名付けて『縁結び ツナギバうめしゅ』


ブランデーでランデブー。


あまーい恋を





してみてぇもんだ。












ふっ。




ツナギバブログhttp://hello.ap.teacup.com/tsunagiba/
0
タグ: 古民家 アート 

2009/7/3

どんどん。  古民家

朝、ツナギバに行くと。





茄子が鈴なり!

クリックすると元のサイズで表示します



豆類もすくすくと。

クリックすると元のサイズで表示します

とうもろこしと豆類は強いね。



葉物はやっぱり虫にやられてます。


がんばれ〜。


0
タグ: 古民家 アート 

2009/6/30

梅酒。  古民家

いろいろとアップしたい記事があるんだけども、なかなかアップできずにいます。


ツナギバでは梅が収穫時期。


自然は待ってくれません。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな綺麗な梅が。



収穫して、梅酒にします。



水に浸すと、あら綺麗^0^



クリックすると元のサイズで表示します

透明な膜がはったようになるんだね〜。



で、梅酒に。

クリックすると元のサイズで表示します



こんな梅も。

クリックすると元のサイズで表示します

エロスです。



くわしくはツナギバぶろぐにて^^

http://hello.ap.teacup.com/tsunagiba/

0
タグ: 古民家 アート 

2009/6/2

古民家見学 in 山形。  古民家

日曜日。


山形で古民家を改修しているお友達がおるんだけども。


その友人が作業をするというので、見学がてら遊びに行ってきた。


その友人は、女性建築士。

ほぼ一人で作業している、パワフルな女子。



我々ツナギバ一同4人。

こちらも女性建築士Kと、絹さやむきで結束を固めたミドサー独身3人衆。

いざ、山形!




郡山6時半出発。

喜多方でKを拾つつ、車に揺られること4時間弱。



着きました。

最上川沿いの斜面に建つ集落の一角。

古民家撮ろうとしたら、Kが満面の笑みで通って邪魔しやがった。
クリックすると元のサイズで表示します

Kの後ろの家。


かやぶきの家は、雨漏りがするほどボロボロだったらしく、防水シートが張ってある。

中は、改装してあるけど、囲炉裏も残っており、その上には竹の格子があって、昔はその上で干しこんにゃくを作ったりしていたそう。

長年いぶされて、竹がいい具合に黒くなり、艶が。

広さはツナギバと同じくらいだけれど、細かいところに雪の多い地域の知恵が見える。



囲炉裏の天井が低かったり、屋根の角度だったり、中二階があったり、戸が二重になっていたり。

そういうのが面白い。




ついたら、Sさんと、昨日から作業に来ているお二人が草むしりをしているところ。

前日は、近隣の方々と交流会をしたそうで、沢山の山菜料理が。

クリックすると元のサイズで表示します

作業もせず、とりあえずもてなされるままにいただきました^^;

蕨や筍、ウドなど旬の山菜が美味いこと!!


箸は、葦で作った特製。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、山形独特の鍋。


コクのあるスープは、サバ缶が入っているとのこと。

これは美味。

蕎麦に合いそう^^



食べるだけじゃ心苦しいので、持って行ったツナギバつなぎに着替え、草むしりに合流。


雨が降った後なので、むしりやすく作業ははかどる。


やっぱり、労働はいいね〜。

無心で汗をかく。



作業が終わり、昨日手植えをしたという田んぼに連れて行ってもらう。

クリックすると元のサイズで表示します

昔ながらの棚田。

 
足跡の残る田圃にはオタマジャクシが泳いでいました。


いい風景だ。




いったん戻り、また少し山菜料理をいただいて、近くの名所に案内してもらう。

最上川にかかる吊り橋。



その麓に、草に埋もれたなにやら物体たちが!

クリックすると元のサイズで表示します

ディズニーっぽい感じの原始人?

なにが目的だ!

おまえら!




で、吊り橋。

クリックすると元のサイズで表示します

たけ!





下を覗くと、遥か下に最上川。


一番恐怖を感じる高さ。


欄干も微妙な高さ。


女性陣が悠々と歩く中、足がすくむ俺^^;



とりあえず往復し、また次の場所へ。。。



(つづく。。。。)

0
タグ: 古民家 アート 

2009/6/1

季節はめぐる。  古民家

夕方、ツナギバに行くと。

クリックすると元のサイズで表示します


ひまわりの芽が!



昨日の雨で出たのかなあ。


この実はなんだ?

クリックすると元のサイズで表示します

木に実がなっているのを発見!






キウイの花も咲いてた。

クリックすると元のサイズで表示します




ツナギバは確実に夏に向かっています。


0
タグ: 古民家 アート 

2009/6/1

不定期更新中。  古民家

ツナギバ。


地道に活動しています。


ブログも更新中。


見てね^^

http://hello.ap.teacup.com/tsunagiba/
0
タグ: 古民家 アート 

2009/5/22

流木拾い。  古民家


5月16日。


独身野郎二人で、海へ♪



目的は、海を見ることと、


流木拾い!!





豊間あたりの海は、サーファーが多い。


この日もサーファーが波と戯れる。

クリックすると元のサイズで表示します


そんな中、野郎二人が、陸(おか)の格好で歩いて行く。


テトラポットの中を覗くと、はまっている流木がたくさん。




拾っては集め、拾っては集め。


第一基地は遠くなったので、第二基地をつくり。




気がつくと、車を置いたところから遠くまで来ていた。


山と海との違いはあっても、山菜とりに夢中になる人の気持ちが分かった。




それにしても、真っ白になった立派な流木がたくさんある。


らぱん3世の上に積んでと。

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、似合う*^0^*









んなわけあるか。

落ちるべ。








車に積めないのであきらめた流木。


かなり心残り。


今度はトラックでいくぞ!!





それでも、車にいっぱいの流木を拾ってきた。


クリックすると元のサイズで表示します


車の中が砂だらけになったがT0T



古民家(ツナギバ)においたら、合うんだなこれが。

クリックすると元のサイズで表示します

今度は、彼女と行きたいっす。



行きたいっす。




0
タグ: 古民家 アート 

2009/5/19

労働ってええの。  古民家


昨日はツナギバに行ってきた。


kimiちゃんとHと三人の作業。


kimiちゃんが、静岡に行って茶摘みをしてきたらしく、生葉をもらってきた。

軽く干す。

クリックすると元のサイズで表示します

ちゃんと影を避けているのがすばらしい(笑)


それを煎って、働く前にお茶タイム♪

クリックすると元のサイズで表示します

煎るだけで、あたりに香りが^^


たとえば〜 kimiが煎るだ〜けで〜♪






うまい。





で、飲む。

クリックすると元のサイズで表示します

あたりまえだけど、「お茶」です。


甘味があって、美味い^^

縁側でお茶。


最高^^




一服したので、働く。


家具を磨いて、畑を耕す。

クリックすると元のサイズで表示します

畑が、もう5年以上たっているので、耕すのは大変。



汗だくだく。

ちょっとやるだけで、息切れ。



でもなんだかすがすがしい^^



昔の人は大変だったな〜と思いつつも、

人間らしい感覚が蘇る。




畑は広い。

まだまだ、草ぼうぼう。



徐々にやるしかないな。




不耕起農法なんかもやってみよう。




夜はぐっすり^^

健康的だな。

1
タグ: 古民家 アート 

2009/5/18

窓に写る虚像。  古民家

昨日はツナギバ(古民家)に泊まって、
火をおこして少し呑む。

雨音を聞きながら…





朝起きると、光が射していて、

ガラスに、何かが写っている。



クリックすると元のサイズで表示します


外の風景やん!!




雨戸の穴から光が入って、ちょうどガラスに風景を写していたみたい。

逆さにだけど、空や、木の揺れるところなんかがぼんやりながら、判別できる程度に移っていた。



カメラを発明した人も、こんな偶然から考え出したんだろうなあ。



なんだか、朝から感動した。

1
タグ: 古民家 アート 

2009/5/9

古民家ブログ始めました。  古民家


いよいよ少しずつ作業が始まりました。


その様子をブログでアップしてます^^


「ツナギバ―古民家再生日誌ー」

http://hello.ap.teacup.com/tsunagiba/

今年一年は仲間内で。


来年からはいろいろと広げていこうと思っています。



水道もなく、前途多難ですが、それがまた面白い^^

水タンクでなんとかなるもんだ。



ないならないで、知恵を絞る。

それがおもしろい。



昔の人の技術や知恵もかいま見れて。

すごくいいものを見つけてしまったかも。

3
タグ: 古民家 アート 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ