Welcome to uchi-cafe☆Since 2005.5.25☆Moving 2006.4.24☆Moving 2008.7.4☆Photo & Sho by tep-pei

2011/2/28

鮭。  

友人から誕生日プレゼントに鮭とばをいただきました。


美味そう*^_^*

早速ビールと食べよっと。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/27

森ヲ創リING  


一緒に参加するアサノコウタさんのお宅で森を創ってきました。


どんな森になるかお楽しみ^o^


ちょっと完成図が見えてきました。



たのすぃみ*^_^*


クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/27

幸福男。  

なんだかんだぼやいてるけど

やっぱり俺は

幸せものだな

と思います。



ありがとう^▽^
0

2011/2/26

ギリギリボーイ  

今日から創作モードに入ります。

ケツメイシの『花鳥風月』を聴きながら
気持ちを高めてます。


なんだか、手と足の裏がジンジンしてきた。


最近、創作に集中し始めると、そうなるんだけど、なんだべね。
0

2011/2/26

accent#6参加します。  

ココラジでも告知しましたが、

福島のフリーペーパーdipプロデュースのアート展
『accent#6』に参加させていただくことになりました。


今回のテーマは
MOLTIにMOLIをツクル


どんな『森』になっていくか

今からワクワクしてます。

ビックアイ1F
3月5日〜13日
10:00〜20:00


参加アーティスト

アサノコウタ 建築家
tep‐pei
ステカセ 映像


何か、このアート展が
自分の中のひと句切りというか
次のステップのアクセントになるような気がしてます。

なんだろう。

わからないんだけども。


見に来て下さいね。

会期中も森は育っていきます。

そして、会期後も…。
0

2011/2/25

またひとつ思い出できた。  


初ラジオ。



一緒にいたYOCOちんに緊張が移るくらい緊張〜。


でも始まってしまうとあっと言う間。


言いたいことの十分の一も言えなかったけど。



でも、なんか楽しかったなあ。



メッセージやメールをくれた皆さん、ありがとう^▽^


また、出たいね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/23

デビュー。  

明日20時40分から、

郡山のコミュニティーFMKOCOラジ  79.1mHz

ドンナ・チカちゃんのココオンザレディオのコーナーに
ゲスト出演する事になりました。

いやあ今から緊張です。


皆さん、聴かなくていいよ(笑)

恥ずかしいから*^_^*
4

2011/2/22

ぞろ目でござんす。  

2月22日22時22分22秒でござったよ。

にんにん。
0

2011/2/22

誕生。  

子供が産まれました。


もちろん、俺のじゃありません。


ツナギバを一緒にやっている夫婦に^o^


会うたびに大きくなってたし、つぶやきで過程を読んでいたので、自分の子供みたいな感じ(笑)



おめでとう^▽^
0

2011/2/22

くろまめまめまめ。  



黒豆納豆。


身体にはよさそうだけど

甘みがありすぎるので、


個人的には普通の納豆のほうが好きかもな。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/22

訳もなく。  


なめ茸を買ってしまったんだ。



クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/21

傲慢。  

分かってくれなくてもいい。

分かる人さえ分かれば。



ってのは傲慢なんだろうか?
0

2011/2/21

穏やかな。  



穏やかな日


鴨もひなたぼっこ。


長閑に求愛中。




クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/21

植田正治写真展。  


『植田正治写真展』

観て参りました。


郡山市立美術館にて。



昔、写真をやり始めの頃。

たまたま入った恵比寿の東京都写真美術館でやっていたのが、植田正治の企画展でした。

一目でファンになりました。




彼は、一生アマチュアを通した人。

『撮りたいと思うモノしか撮りたくないし、撮れない』


そのスタンスにまた惹かれた。



写真は50年以上も前に撮ったとは思えないほど、モダンで洗練されている。


鳥取砂丘で撮った、遠近感を利用した斬新な構図。


でも、なぜか温かさがあるんだよね。
それが不思議だし、魅力。


彼の写真の斬新な構図が一番好きなんだけど、

今回、一番心惹かれたのは、

彼が彼の奥さんを撮った写真。


たんぽぽの綿毛のようなモノを持った彼女を、斜め後ろから撮った普通のポートレート。


でも、すごく慈愛に満ちていて、優しくて、彼女への愛情が伝わる写真で。


涙が出そうになりました。


彼も言っているんだけど、『写真は被写体との関係がないといけない』


被写体への愛情がそのまま写っているんだね。


やっぱり植田正治はいいな。

アマチュアイズム。


一見の価値がある写真展です。


郡山市立美術館

3月21日まで
9:30〜17:00
大人500円

クリックすると元のサイズで表示します
0

2011/2/17

タカラノヤマ。  


マウント バンダイ ダバイ。



クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ