Welcome to uchi-cafe☆Since 2005.5.25☆Moving 2006.4.24☆Moving 2008.7.4☆Photo & Sho by tep-pei

2010/6/8

お知らせ  


くーりおの色んな活躍で、ワールドカップが徐々に盛り上がりつつありますが。

フットボールをテーマにしたアート展が開催されます。

『BOA SORTE
ボアソルチ』
アートてフットボールの魅力で人々に幸運を!

於: ギャラリー&カフェblaurot

いわき市泉玉露5ー17ー20
0246ー84ー9100

20106.11〜7.11
10:00〜18:00(水曜日定休)

ー代表アーティストー
安藤栄作 石井誠 井上貴喜 植松知祐 沖晋吾 木村啓太 草野怜子 小峰力 小板橋弘 齋藤将 Sak 重田桂 清野浩二 坪井康宏 藤波洋平 増子哲平 向井敦子 望月康生


いつも素敵な作家さん達が展示しているギャラリーのブラウロートさんなんですが、

今回、声をかけていただきました。

嬉しいことです^o^


一点だけ出させていただいてます。


他のアーティストさんたちの作品も楽しみ。

ぜひご覧ください!



クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/7

酔っ払いの戯言。  

こんな俺の作品でも

いいね

って認めてくれる人たちがいる。


例え数は少なくとも、そういう人たちがいるかぎり、表現していきたい。
そんな風に思う。


何のための表現か。

そんなものはわからない。


ただ、表現は自分と他者があって初めて成り立つもの。


自己満じゃいけない。


表現は自分と向き合っていく作業。


それで紡ぎ出された作品を認められるってことは、
自分の存在を認めてもらってるってこと。


そう思うと、ホントに嬉しい。


自信を持てなくなるときも、たくさんある。

自分がもどかしいときも、たくさんある。

自分の中の醜さを認めたくない時もたくさんある。


言葉じゃ伝わらないこと。
伝えきれないこと。


そういうものが
伝えようとしてるってことが
伝わっていることが
嬉しい。


辞めたくなっても
また、続けてみようか
って思える。


表現って
自分のためであって
それだけでもなく

結局、自分のためになってくる

不思議なもの。


何らかの形で
表現は
続けていくんだろうな。

たった1人でも応援してくれる人がいるかぎり。
6

2010/6/5

ウェルカムボード。其の弐。  


もう一組のオファーは。

ドリカムの
『ア・イ・シ・テ・ルのサイン〜私たちの未来予想図〜』

の歌詞を書いて欲しいとのこと。


ワインの色が綺麗だったので、こちらでも使ってみました。

いい詩だね〜。


こんな相手見つけたいね´Д`


2人は、いつも一緒に色んなところに出かけて、
アートを見たり、カフェに行ったり、畑を耕したり、日本酒呑んだり。

同じ趣味を持っていて、サラッとした仲良し。


ツナギバも一緒にやったりしてます。


いい家庭になるね^o^


おめでとう!



クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/6/5

ウェルカムボード。其の壱。  


明日結婚式の友人カップルが二組^o^

めでたい祝日めでたい祝日



ということで、時同じくして、両組からウェルカムボードを頼まれました。

一組の方は、

俺の絵が好きだから絵を入れてくれとのオファー。


2人は、ワイン好き。

なので、ワインの絵を入れました。

色はワインを煮詰めて。

なかなかいい色が出るね^o^


2人は、会津ウォークのメンバー。

お酒、特に洋酒のウンチクが好きな二人。


お似合いだぜ。


楽しい家庭をつくってね。

おめでとう!


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ