ようこそ、月便りへ。 うさの小さな独り言です。(*^^*)
埼玉住まいも二年目に突入。 どこまでも続く田圃に吹く風に癒されております。

2006/8/7

知らんかった〜(^0^;  日記

天気予報を見たら、台風が一杯でした。(^0^;
何か3個もうろうろしてるんですね。
その内一つが和歌山沖から上陸体制です。
バカほど暑い日が続いていたので台風などくるはずもないと
思っていました。
太平洋高気圧め〜今頑張らんかい!
連日のかんかん照りなので一雨は欲しいかなって思ってましたが、
台風はいいですよね。。
この前の大雨の被害もまだ癒えてない状態で、
台風なんてきたら、復旧がどんどん遅れますよね。(−−

もうちょっと、復活する時間が欲しいですね。

そして、私は今朝からお腹を壊してしまい。
おかゆさんの一日でした。
ああ、お腹がすいた。
Σ(・o・;) ハッ!コンビニ行ったのに、
ポカリスエット買うの忘れた!
何しにいったんだろう。
買ってきたものはパンと牛乳とプリンとヨーグルト
ヾ( ̄o ̄;)オイオイ・・ですな・・
0

2006/8/6

遠く 遠く  日記

蒼うさ一家と共通の友人と私と5人でリッツカールトンの
イタリアンレストランへ行きました。
今回の食事会は蒼うさのご主人が私が横須賀へ引っ越すというので
歓送会をしなくては!とレストランを押さえてくださって
ごちそうをしてくれました。(*^^*)
美味しかったです〜♪

帰りは蒼うさ一家とカラオケへ〜
一家と行くのは初めてでこれまた楽しかったです。
蒼うさの旦那さんはとっても素敵な声の持ち主で
どんな風に歌うのかとわくわくしておりましたら
思ったとおりとてもいい声で歌われてました。\(⌒▽⌒)/

最後の締めを・・とマイクを渡されて私が〆ました。
曲名は槙原敬之の「遠く遠く」です。
結構古い歌になりますが、私の大好きな曲です。
故郷を離れて都会で暮らす若者の心情を歌っています。

一部歌詞を抜粋します。
「遠く、遠く 離れていても
 僕の事がわかるように 力いっぱい輝ける日を
 この町でみつけたい」
「どんなに高いタワーからも見えない僕の故郷
 なくしちゃ駄目な事をいつでも胸に抱きしめているから」
「大事なのは "変わってく事" "変わらずにいる事"」
「遠く 遠く 離れていても 僕の事がわかるように
 力一杯輝ける日をこの町で迎えたい。
 僕の夢をかなえる場所はこの町ときめたから」

蒼うさは今の貴方にぴったりの曲ねと喜んでくれました。
皆ありがとう。
新しい街が私の街になってくれるように
この手を広げて一杯素敵な事抱きしめていきたいです。
0

2006/8/4

小豆島2  日記

ではでは、、小豆島2です。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらは、24の瞳映画村前のバス停です。(笑)
小豆島はオリーブや素麺と共に醤油も有名です。
で、このバス停はその醤油を作る樽をこんな風に立てて
椅子をつけて、バス停にしてます。
桶には塗装もしてるのですが、醤油のにおいが染み付いてて
正直匂いにやられて、長くそこにいる事はできません(爆)

さて、これは友達の自家菜園で取れた不思議なトマト!
クリックすると元のサイズで表示します
トマトのヘタの横に小さなトマトです。
何だかとても可愛いでしょう?(*^^*)
枝になっているときは影になってて気がつかなかったのですが
もいでみたら、こんなトマトでした。
思わず嬉しくて写真に撮りました。
不思議島小豆島です。
0

2006/8/3

小豆島  日記

小豆島旅行の写真が出来あがってきました。
まずはこちら・・
クリックすると元のサイズで表示します
これが貸切にして走ってくれたボンネットバスです。
24の瞳の舞台になった分教場前のバス停です。
左側に少し海が見えてます。
もっと左に寄せればよかったかなあ。(^^;

そしてこちらは不思議な標識
クリックすると元のサイズで表示します
教育の原点がここにある。
そのここの位置が明示されています。。
なんのこっちゃ(^0^;

んでもって、、これは小豆島に住む友達の自家菜園の野菜たち
私達に収穫させてくれました\(⌒▽⌒)/
クリックすると元のサイズで表示します
色とりどりです。写真はまだありますので
又順次UPしていきますね〜
あ〜空も海も青くて綺麗だったなあ。(*^^*)
0

2006/8/2

寂しくなるね。  日記

今日はいつも私の髪をカットしてくれてた専属美容師の友人が
食事に誘ってくれました。
こうして彼女と食事に行くのも当分なくなるのだなって思うと
少し寂しい気分になりました。

普段顔を合わせるだけの人や、めったに合わない友人達は
不思議なくらい「寂しくなる」と言います。
なのに、とても近しくしている人はそうはいいません。
幸せに楽しくやってくださいね。そう言ってくれます。
この違いは何処にあるのか、、とても不思議です。

昨日舞台を一緒に見に行った中学時代の友人も
「皆寂しくなるっていうけど、私が一番よく会ってたやん?
 でも、寂しくないかって言うたらそんな事ないけど
 皆が言うような寂しいって思わへんけどなあ。」って言ってました。

「ご両親は寂しいやろね」その言葉が一番嫌です。
そんな事言われる前に一番に考えて両親にもきちんと話して
決めた事なのに。
そして、一番私の心に引っかかってることなのになあ。
寂しいではなく、、出来れば、元気で!って
言って欲しいというわがままな私なのでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ