2011/2/20  12:33

ビデオカメラ  日常生活

子供がいる家庭であれば、ほぼ100%の確率で保有されていると思われるのが「ビデオカメラ」。

あれ、熱心な家庭とそうでもない家庭の両極端に分かれるような気がする。

園や学校の行事などで、早くから場所を確保して三脚を立てて撮り、編集・ダビングしたりしてる家庭もあれば、撮るには撮るが、まったくといっていいほど、後から再生することがないウチのような家庭。

ウチは次男が生まれる前に、久しぶりに録画機能のチェックをしたら、それまで撮りためていた映像の大半にワケのわからんブロックノイズ(っていうのかな?)が発生していたことが判明。映像ノイズが発生している箇所は、音声も収録されていなかった。

アレは気まずかったな。

で、カメラを買い替えたのはいいけれど、操作に習熟しないまま、次男の誕生を迎えてしまった。

ウチは助産師のところで出産したため、産声をあげた瞬間から、俺がへその緒を切ったりするところまで、全部撮ることができた……と思ったが、その間ずっと、電源は入っていたものの、「録画スタンバイ」状態だったことが後から判明。

俺は結構怒られた。

その半年ほど後。

長男の小学校入学式。

俺はまた同じ失敗を繰り返してしまう。

「一時停止を解除し、録画をしている状態」と
「一時停止ボタンを押して、いったん録画をやめ、スタンバイ状態にしておく」が、完全に真逆だったのだ。

その日の分は、カバンの中の真っ暗な映像や、カメラをいったん膝の上において着席しているときの映像(前のパイプ椅子の背中とお尻部分が延々と映っている)のオンパレード。

カミさんも怒りを通り越してあきれはてているようだった。

それから、極力、ビデオカメラにはさわらないようにしているのだが、昨日、次男の卒園記念音楽会で久しぶりにビデオカメラを操作した。

カミさんはステージ上の写真を撮る担当。

俺は映像担当。

途中、カメラの液晶画面を見ながら、大ズームをし、「あ、あそこにいた」などと言いながら撮っていたら、横からその画面を覗きこんだカミさんから、いっさい抑揚のない声での指摘が。

「アンタ、また録画と一時停止、逆にしてるよ。何回言ったらわかんの」

ま、二度あることは三度あるっていうけどさ。

そもそも、とりあえずの義務感で撮ってる俺が悪いんだよな。

全然気合いが入ってないというか。

だいたい、俺らが子供の頃も、今と同じようにいろいろな行事があったけどさ。

それぞれの行事の写真なんて、せいぜい1、2枚じゃなかったっけ。

それでも十分思い出は残ったわけで。

「こんなにえんえんと映像を撮って、いつ観るんだよ。観たためしがないじゃん」とか思いながら、撮ってりゃあね…ミスもやむなしかな、と。

俺みたいなお父さんって、全体からみた割合としてはどのくらいなんだろう?

実は結構いたりして(だったらうれしいが、まぁ、少ないだろうね)。

Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ TM70 ムーンブラック HDC-TM70-K (内蔵メモリ96GB)
Panasonic デジタルハイビジョンビデオカメラ TM70 ムーンブラック HDC-TM70-K (内蔵メモリ96GB)
0

2011/2/19  2:46

清志郎の武道館  RC・清志郎

今度の5月2日の「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日本武道館 Love & Peace」というライブは中吊り広告までもが作られているのだった。

↓勇気を出して電車内で撮りました
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっとびっくり。

RCサクセションが10年連続でクリスマスのブドーカン(あえてカタカナ表記)をやっていた頃、中吊りなんてあったかな?
2

2011/2/19  2:13

しあわせのフグ  日常生活

森永「おっとっと」に新しい「ひみつのなかま」が登場している。

「タイ」の後を受け継いだ「フグ」だ。

クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに、ひらがなの「ふぐ」のほうは、前から「いつものなかま」の一員として存在している。

クリックすると元のサイズで表示します


さっき1袋食べたら、「ひみつのなかま」では「潜水艦×2、クリオネ×1」が登場。

クリックすると元のサイズで表示します


そして、何とあっさり「フグ」様までもがご降臨。

クリックすると元のサイズで表示します


昼間、子供たちが食べた袋での「ひみつのなかま」は「ペンギン×2、イルカ×1」だったそうで、「フグ」を早く見たがってたんだよな。

明日の朝までとっておいて、子供たちに見せようっと!
0

2011/2/14  23:11

雪だから  ずいぶん前の話

若かりし頃在籍していた会社(パチ屋のコトではありません)。

常識外れというか、野武士的というか、結構ユニークなことが多かった。

いろいろあったが、今も「アレはよかったよなぁ」と、しみじみ思うのが、「当日休む場合も、真っ当な理由づけは不要」ということ。

例えば「何だか電車遅れてるから、もう今日は休むわ」とか、「有休消化したいので休みます」とか。

超正直。

ごく普通な感じで、それが通用する(ただし、無断欠勤はさすがにダメ)。

まぁ、ほとんど「休みたいから休む」と言ってるようなものだ(実際にはそう言わないにせよ)。

特に、朝から、台風だったり雪だったりする場合、課長以上のみなさんの出勤率は3割程度だったように思う。

課長以上ともなると、みんなごく当たり前に「台風だから休む」「雪だから休む」という感じで堂々と電話をかけてきていた。

さすがに、そんなときでも、若いヒラは9割ぐらい出勤してきていた(休むヤツがいないワケではありません)。

だって、自分たちまで休んじゃうと、ヘタすりゃ会社が空っぽになりかねないワケで。

今日みたいに、夜、こんな状況(絶賛積雪中!)だと、やめたあの会社を懐かしく思い出す。



↓今日、カミさんからもらったチョコレート。もったいなくて開けられない。
クリックすると元のサイズで表示します
2

2011/2/11  16:54

物欲暴走中  仮面ライダーシリーズ

先月下旬に続き、今月の下旬も、シゴトではシャレにならない締切が控えている。

ふだんは適度なペースでのシゴトになるよう、いろいろと調整しているのだが、今回のように、親会社をはじめ、多くの人間が関わるプロジェクトの一員ともなると、そういうわけにもいかず…。

そんな中、今日の休みはとても貴重。

ちょうどいい骨休めになっている。

タイミングよく、雪まで降ってくれて。

これが出勤日だったら、いろいろと面倒くさいことになったはず。

で、家でだらだらしてます。

HDDからDVDへのダビング作業だとか、インターネットだとか。

ネットでさっき予約注文を入れたのがコレ↓

「石ノ森章太郎『仮面ライダー 1971 《カラー完全版》BOX』」

今年は仮面ライダーが誕生してから40周年になる。

今後もいろんな企画があるんだろうけれど、とりあえずコレは「買い」で。

だらだらしつつ、こういう商品の「購入申し込みボタン」をクリックしてしまうという行為には、何だか背徳のよろこび的な感じもあったりして。

俺、こんなん買ってていいのかな…でも、買わずにはいられないよなぁ…みたいな。

それでなくても最近、ライダー関係につぎ込んでいる額がかなりなものになっているというのに…何だろうな、この物欲暴走状態は。

ふだんにくらべてシゴトが忙しすぎることへの反動なのかもしんないな…というのが、今、30秒ほどで考えた自己分析(=言い訳)です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ