2010/11/3  1:25

ブラバン!甲子園  RC・清志郎

この間、仕事の打ち合わせのとき、昔の「プロ野球ニュース(CSでは今も放送中)」でやっていた「今日のホームラン」というコーナーの話になった。

あれはいい発想だったとか、その後、ニュースステーションでも「今日のプロ野球―まとめて」とかいって、真心ブラザーズの「どかーん」をBGMにしたコーナーをやってたなぁとか、いろいろと話がはずんだ。

親会社の部長が特に激賞していたのが、あのコーナーのBGMである“VIBRATIONS”という曲。



確かに、あらためていわれてみれば、いい曲だよな…と、思った。

iPodにいれとくのもいいかもしんない、と思い、家に帰ってから、さっそくiTunes Storeで検索。

結果、オリジナルの“James Last”のヤツは扱われていないようだったが、その代わりに「ブラバン!甲子園4」というアルバムに入っている「東京佼成オーケストラ」のバージョンがいいかなと思えてきた。

で、いろいろと興味がつのってきて、「ブラバン!甲子園4」というアルバムも調べてみたら、これが意外な展開を見せた。

高校野球の応援スタンドでブラスバンドによって演奏されているおなじみの曲の数々をブラバンのアレンジの通りに収録して人気となったのが「ブラバン!甲子園」というシリーズなのだが、現在における最新盤である、この「4」には何と「雨あがりの夜空に」が収録されているのであった。

意外なところでの邂逅。

確かに、「雨あがりの夜空に」は国内ロック界じゃ定番の地位を獲得してるけど、一般的にはまだまだ。
こういう「甲子園の応援」みたいなところで使われるようになってこそ、大メジャー〜真のスタンダードの証明ってことになるのかもしれない。

ブラバン!甲子園4
ブラバン!甲子園4

そういう意味じゃ、ホント、全国の高校のブラバンに演奏してもらいたい。

もちろん、清志郎の日野高校は演奏してます!


この「4」には、目的の“VIBRATIONS”、そして「雨あがりの夜空に」の他にも、自分好みの曲がいっぱいだった。

「ウルトラ警備隊」「どかーん」「サンダーバード」「ボギー大佐」「君の瞳に恋してる」「テキーラ」「宇宙戦艦ヤマト」「ルパン三世のテーマ'78」「ガッチャマン」、そして清志郎もクリスマスの特番で歌った「第九」など…。

だいたい「ウルトラ警備隊」と「雨あがりの夜空に」と「テキーラ(コレ、自分にとってはピーウィー・ハーマンの映画の名シーンで使われていた曲という認識です)」と「どかーん」が一緒に入っているアルバムなんてそうそうないはず。

仕事の打ち合わせがきっかけになって、久しぶりにいいアルバムを買うことができました。

一連の意表をつく展開が心地よかったです。
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ