2010/12/19

ただの便秘じゃない。。。  サバンナモニター

今日、ぽこちゃんを連れて大阪の病院に行ってきました。

ただの便秘でありますように!と祈りながら。。。


レントゲンと血液検査の結果、ただの便秘ではなかったです
尿路結石とかだと手術で終わるらしいのですが、そう言い切れる状況でもないらしく
腫瘍が出来てる可能性もあるし、お腹を開けてみないと分からないらしいです。

開けたからと言って、開けても何もしないまま閉じなければいけない可能性も高いと。
そのうえ、全身麻酔するので個体にはかなりのストレスがかかりますとも言われました。

点滴と飲み薬で様子をみる治療もあり。

少しでも早く手術したら治りますよ!っていう病気なら、何も迷わないのですが・・・

元気に普通に過ごしてるぽこちゃんを何も出来ないかもしれないのに、開腹して
それが原因で寿命が縮まってしまったらと思うと決断ができない。。。

ぽこちゃんは、今日の点滴でさえ不満だったでしょうからね


残されてる時間を楽しく過ごさせてやった方がいいのかもしれない。。。


最終判断は飼い主がするしかないのですが、迷いに迷ってる状況です。







この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ