2010/10/4

フトアゴの舌の色  フトアゴヒゲトカゲ

先日は、みなさんから優しいお言葉を頂きましてありがとうございました。
虎ちゃんも私たちも、いろんな人に支えられていたことを再認識し感謝の気持ちで
いっぱいです。

虎ちゃんのいないケージを見ていると寂しいですが、他の飼育している子たちと
一日でも長くいられるように頑張っていこうと思います。


5月に小桃ちゃんが亡くなりました。

小桃ちゃんは体調が悪いという認識はなかったのですが、舌の色は気になっていました。
姉妹の小梅ちゃんも白っぽかったので、血筋かな?ってくらいの感じでした。

小桃ちゃんが亡くなった後でフトアゴの舌の色を撮った写真があるので見て下さい。
霧吹きでお水をあげて舐めている時に撮りました。

まずは虎ちゃん。ボケてる上にちょっとしか見えませんが、、、ピンク色です。



桜ちゃん。きれいなピンク色です。



くりりん。健康的な色ですよね。




小梅ちゃん。血の気がありません。



小桃ちゃんも小梅ちゃんと同じ感じでした。

今回、虎ちゃんの調子が悪く口の中を診てもらった時は小梅ちゃんの写真よりもっと
白くなっていました。

貧血の症状は女の子に多いそうです。

虎ちゃんは、食も細い上に偏食。
野菜は無理矢理口に入れないと食べないし、ピンクも自分からは食べませんでした。
フードなんて見向きもせず。。。
コオロギやデュビアみたいに早く動くのは食べられず、ジャイミルがメインで
シルクやハニーがいる時は、それと併用。

やはり、偏食も体調が悪くなっていた要因のひとつかもしれません。


小桃&小梅は、野菜も食べるしピンクも食べるし何でもこいです。
なのに、舌の色は白っぽい。レバーもいるのかな?

実は、小桃ちゃんが亡くなったすぐあとで小梅ちゃんも目が窪んで危ない時期が
あったのですが(↑の写真の頃。目に元気がないです)エサはシルクにして野菜も
桑の葉をあげたり、ピンクを食べさせ毎日チェックしているうちに元に戻りました。


相変わらす舌の色は白いままですが、この子たちの兄弟も突然死してる子がいる
らしく素人には分からない遺伝的な部分もあるかもしれません。


基本的に我が家のフトアゴは、デュビア・ジャイミルがメインで、そこにコオロギ
シルク・ピンク・ハニー・小松菜など。。。
虫にはマルベリをまぶして与えています。

虎ちゃんは、ジャイミルがメインだったのがいけなかったのかも。


これを機会に
フトアゴの食を見直さなくてはいけないような気がします。
人間もだけど、食べるものって大事ですものね。

何か工夫されていることや感じることがあったら教えてくださいね。


ぶりくらでの盗難事件について詳細がUPされていますね。
解決しなければ、来年の開催はないかもしれないそうです。
早くヘビさん、戻していただけますように。




2010/10/4

ありがとう。  フトアゴヒゲトカゲ

ぶりくらにご来場・ご来店くださったみなさま、ありがとうございました。

だらりんショップのブースはな感じでした。



ブース数も過去最大だったそうです。お天気が悪かったのが残念でしたね。



もうひとつ、残念な報告をみなさんにしなくてはなりません。


昨日、看板トカゲとして虎ちゃん&ぽこちゃんを連れていっていました。
みなさんに可愛がっていただき、写真を一緒に撮ってもらったりしたのですが
午後になって虎ちゃんの様子が変なことに気付き、キャリーバッグにシートヒーターを
入れて休ませていたのです。


朝出かけるときはいつもと変わらない様子だったので、何も思わずに2匹を連れて
出かけたのですが、、、

途中の車の中で、虎ちゃんはガサガサ動き回っていました。
いつもは、車に乗せるとガサガサしてウンチしてすぐに落ち着くっていう感じなの
ですが、昨日は会場に着いてもノドを真っ黒くしたまま興奮状態でした。

いつもの虎ちゃんは、周りに人がいようとなんだろうとどっしり構えていて動じないの
ですが、昨日はずっとガサガサ。

さすがに変だなと思ってキャリーバッグに入れたのですが、それでも出してくれって
言わんばかりにこっちに向かってアピールし続けていました。


あまりにも気になったので、ぶりくらは4時までなのですが3時過ぎには片付け始めて
少し早めに帰る事に。

会場に爬虫類の獣医さんをやってる友人が来ていたので診てもらったところ、、、
口の中が真っ白で舌も白く、目も黒目じゃない部分がいつもは血管が見えているのに
昨日は血の気がなく貧血の可能性もあるけど、検査しないとわからないとのこと。


とりあえず、帰って温浴させて水分補給と思って家路につきました。
帰りの車の中も暖房入れてカイロで温めていてたのですが、バタバタしていた虎ちゃんに
元気がなくなってきました。
5時半頃帰宅して、温浴させてポカリ飲ませて保温球の下に置いてお腹にはカイロ。

見てると目は開いてるけど、お腹が動いてなくて呼吸していないように見えます。

ケージから出してカイロをくるんだマットと一緒に抱っこして、名前を呼んだり
話しかけると呼吸するのですが、ケージに戻すと動かなくなります。

閉じてた目をしっかり開けて何度か口を大きく開けたあと、目が半分くらい閉じてきて
動かなくなりました。
さすっても呼んでも。。。

午後8時頃に亡くなりました。


今の季節、寒くなって来てるので外に出すのはお天気のいい昼間の日光浴を
ベランダでする程度なのです。
でも、真冬ではないので車で移動、会場でもホットスポット使用だと体調のいい
フトアゴなら何の問題もないはずです。

実際、虎ちゃんはぶりくらに何度も参加してるし、他のお店のフトアゴちゃんたちも
販売されて連れて帰ってもらっていますよね。


そうなると、原因は虎ちゃんの体調が悪い事に気付かず外に連れ出したことに。

出かける時はいつもの虎ちゃんでした。


ただ、今になって思えば・・・
寝る前に必ずみんなのケージを覗いてから寝るのですが、最近(1ヶ月くらい)
夜の11時とか12時近くに虎ちゃんだけ、起きてることが何度もありました。

フトアゴって消灯後は多少のことでは起きなくて、人の気配に気付いたとしても
迷惑そうに半目開けてジロリって睨む感じじゃないですか?
なのに、夜中に虎ちゃんは目がギンギンで起きている事が多かったんです。

今思えば、何かのサインだったのかもしれない。
なのに私は「虎ちゃん、夜更かししないで寝なさいよ〜」で済ませていました。


あと、最近気になっていたのが寝方です。

ベビーやジュニアの頃って立ったまま寝てたり、変な寝相で寝ていますよね。
それがフトアゴ!って思っていました。
現在我が家では、5歳の虎ちゃんを筆頭に4歳、3歳とアダルトばっかり。
みんな頭を床にくっつけて寝ているか、流木にもたれかかって寝ています。
もちろん、虎ちゃんもそうでした。

それが、最近の虎ちゃんは両腕をガシッとふんばって威張った姿でアゴを上に
あげて寝ている事が多かったんです。
見ているだけで疲れる寝方ですよね。
それも、何かのサインだったのかもしれません。

そうやって体調が悪いアピールをしていたのに、気付いてやれないまま外に連れて
出てしまって死なせてしまったのかと思うと、悔やんでも悔やみきれない。。。


虎ちゃんは我が家にやってきた初めてのトカゲ。
それまでネットは私にとって見るものでしかなかったのに、虎ちゃんのおかげで
たくさんの方と知り合いになったり、大切な友達も出来ました。

それだけじゃなくて、HP作ったりブログ始めたり、いろんなきっかけを与えて
くれました。

可愛くてしょうがなくって、日光浴やお出かけするのにハーネスが欲しくて
ハムちゃん用なんかで試してもダメで、それなら作ろう!って思ったのが
だらりんショップの始まりです。

何もかも虎ちゃんがいたから出来てきたこと。

そんな大切な虎ちゃんを不注意で死なせてしまって、本当に申し訳ない気持ちで
いっぱいです。
虎ちゃん、ごめんね。

HPのトップと同じですが、虎ちゃんの写真で一番好きな写真を載せさせてください。



正直なところ、まだ日記に書けるような気持ちにはなれていません。文章もまとまって
ないと思います。
今日のお昼に虎ちゃんと最後のお別れをしてきました。

告別式もしてもらって火葬にしてくださるところがあり、お骨を拾わせてもらって
骨壺に入れて連れて帰ってきました。

みんなに愛されていた虎ちゃんなので、辛いけどお別れもみんなにしてもらった
方が虎ちゃんも喜ぶと思って日記にしました。

お空に行っても虎ちゃんは、ずっと一緒だと思っています。
5月に突然亡くなった小桃ちゃんが天国で待ってくれてるはず。
小桃ちゃんの事は親しい友人にしか話していなかったので、また後日書こうと
思います。
やはり飼育者として、体調を見極めるのにいろいろなケースを伝えることも大事かと。


今まで虎ちゃんのこと可愛がって下さってありがとうございました。






teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ