人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2019
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

本物はいつまでも。

「うーん、やっぱカッコエエわ〜。」


大人にはどうしても譲れない道具ってのがあるのよ。

スペックなんかじゃ語れないものってのがサ。

クリックすると元のサイズで表示します
なんかシールが剥げて刻印のないABUとフェンウィック+レスターファイン改。
このグリップは中学生の時七川ダム冒険に行って、近くに住むバスプロ?(そんなのマイナーな時代)おじさんからもらった。

なんか当時は三平くんとリンクした気分になって大事にした。もちろん今も。

数えんきれん程魚も釣ったな〜。

現役バリバリ。








色々あるけど、大人ってのは伊達に歳をとってるんじゃないのよね〜。


ねっ?大人の釣り紳士のみなさん☆熱帯魚モードがこれから増えるので、一応釣りブログっちゅうことで道具の写真でも出して言い訳しときます。
投稿者:TERU

みんなおんなじさ。

釣りバカってやっぱり不思議な人達でネ・・


たとえば目の前に2つの河の分かれ道ががある
誰がどう見ても減水している手前の河の方が正しい
リスクも少なくたくさん釣れる

それなのに・・

釣りバカって人種はわざわざ奥地の河を選んでしまう時があるのヨ


こいつが悪魔をつれてきてくれるってナ!
クリックすると元のサイズで表示します

湾岸MN風にボンバダを語るw
投稿者:TERU

スランプ。


みなさんオイラのスランプに気付いてますよね?

もう、釣行記どこから戻したらいいかわからんくなってきた。毎回近況報告。

言葉も上手く伝えられない。いつも即興更新。

釣行記に戻ろうとすると、なんか魚を出し惜しみしてしまうというか、ただで見してしまってもいいのかなんてさもしい感情が出てくる始末。
本当に苦労したことを軽く見られていいのかって・・。

やっぱり喰う為には自分から専門誌に売り込まなきゃあかんのかなぁ。
ヤだなぁ・・。

もう働いて働いて旅を続けるには限界がある。
なんか喰いぶちを探さねば。

旅の最中はみじんもそんなこと考えんのだけどねっ!

今日も食い物紹介!(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
カメ(モンキヨコクビ)とプレコの丸焼き!
薪を2分で拾ってガソリンをちょっとかけて火をつけ、
カメとプレコを置いて20分待てば、はい出来上がり。

味付けは塩のみ!

カメは身を裂いてプレコはエビのように鎧を剥いで食す。
どちらもすごい筋肉質な歯ごたえと脂。
その合間にファリーニャという粉をほおばる。
このファリーニャは脂を吸って初めて美味くなる。
脂っぽいものと食すとうまい具合に口の中で調和して素晴らしい味に変わる。
ファローファも同じ原理だ。
↑わからん人はググってね。宿題(笑)

見渡す限り人工物など一切ない。誰もいない。
岩と水の原野で食すこれぞワイルドライフ。

いきあたりばったりの冒険旅ならではのこの醍醐味。
クリックすると元のサイズで表示します

サイコウよね〜。
クリックすると元のサイズで表示します

入道雲がキマってるわ!



投稿者:TERU

そこが大きな違い。

何ですか?これ・・。
成田の税関職員の質問を軽くあしらい、

国内線に乗り換え伊丹に着くと
バゲッジクレームにヨーロッパ帰り一団と思われる
ブランドのスーツケースに紛れターンテーブルをぐるぐると
ごみ袋のようになった俺のかばんが現れた。

クリックすると元のサイズで表示します

この冬の寒空に短パンで長物を持った奇妙な帽子を被った男は
奇異の視線を受け、颯爽と空港を後にする。

ふははは、わかるまいっ。

俺がどんなに楽しい旅をして帰ってきてるか。

旅行じゃないんだ。

“旅”なのだ。



おわかり?


投稿者:TERU

勇者な遊び人。

自分で計画を立て、自分のしたいように歩く。
それが「釣り旅。」

そして、その“釣旅人”とは何でも一人でしなければならない。

プロデューサーでもあり、そのアクターでもあり、カメラマンでもあり、
詩人でもあり、冒険家でもあり、釣り師でもある。



とにかく、自分が動かなければ何も始まらない。

“何も”始まらないのだ。





けど、案外自然に出来てしまう。

自分的には、すべて想いの丈の違いだと思うんです。

超ビキニ美女をGETしたいだとか、超MONSTERを釣りたいだとか
人にはそれぞれしたいことが色々あると思うんです、ええ。

クリックすると元のサイズで表示します
1万円のコンデジで撮ったとは思えん画像だ。やっぱ俺スゲェ。(笑)

地球の裏のこの海も、この彼女も実に美しかった。





釣旅人に向いてる人っていうのは

ロールプレイングゲームの職業で例えるならば

攻撃力85 素早さ73 身の守り68 賢さ75 運の良さ87

と何でもできて平均的に優れているやっぱ勇者かな☆


えっ!? なんだって?「運の良さ」が強い遊び人?




そうかも☆



最近、お堅くなりすぎのこのブログの傾向を打破するため今日はこんな意味不明な感じで☆

投稿者:TERU

アジアの純心。

今日は僕のタイの大好きな曲をみなさんにお届けしたいと思います。

この曲のDVDがどうしても欲しくて、なんとか手に入れて宝物にしていました。

心が貧しくなったらこの曲を聞くんです。


どうにかこの曲を紹介したいな〜、どうにかできないものかな〜と数年前から思っていたのですが、
YouTubeで探したら、なんと普通にありましたっ。便利な時代になりましたね。

ラナという歌手の心温まる曲です。

タイ、アジアの素朴な純情さ、やさしさを表現していて、音楽は言葉だな〜
なんてしみじみ感じる本当に大好きな曲です。

じっくり聞いて下さい。

言葉はわからなくても心は通じるはずです。




投稿者:TERU

明日。

あなたが空しく生きた今日は
昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日


クリックすると元のサイズで表示します
雨の中、Manaus Adolpho Lisboa市場の片隅にいた生後間もない猫。

商店の主に蹴られ・・。

南米に限らず、発展途上の国の犬や猫は痩せているのが目立つ。

自分の力で生きるとはこうも過酷なことなのか。


助けてあげたけれども、もう生きてはいないだろう。


投稿者:TERU
1 2 3 | 《前のページ | 次のページ》
/3 
 
AutoPage最新お知らせ