人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2018
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

最後にFANG。

みなさんお待たせ致しました。

災害直後から色々考えることがありすぎて・・

すみません。


ボンバダアグアは反社会的な立場でやってきました。
攻撃的だとか人に迷惑をかけるような行為とかではなく
「今の日本はおかしいんじゃないの?」的なことを
世界の水辺に立つ庶民の立場から何年も発信してきたつもりです。


私は日本社会に認められない「ならずもの。」で良かったんです。
人に多少蔑んでいられていることで孤高の目を持てるという
立ち位置が私には逆に良かったのです。


それが、
「やっぱりボンバダの目が正しかったんだね。」
なんて最近あちこちで言われるような現実になってきました。


これは憂慮すべきことです。
一般の意見や世論で私のような者が推奨されるというのは
自分でも今までではありえない状況だと気付きます。

それはどういうことか。
日本は“これから本当に危ない状況”だということです。


災害支援などもお手伝いしてきましたがもうイライラの限界です。
戦後からモラル的には一切成長していない
“なんちゃって先進国日本。”
有事の際のあまりにも理不尽な日本という国家に対しての
不信感が更に強まり、もやもやとした行き場のない憤りから
こういう時は自分は思いっきり書くはずだと思っていましたが
全く書く気が起こらず、すべての交信をストップするという不測の
事態になってしまいました。

もう、やめようかというのも頭の中に過りました。


がしかし、二ヶ月以上放置したにも係わらず
未だにアクセス数がおとろえずにいます。
ボンバダは皆さんに支えられてやっている、思想というものに対しても
支持されているという実感が更に強く涌きこのままではいけないと強く
改心いたしました。


こんな時にこそ長期間世界を「釣り旅」という素晴らしいもので地を歩いてきた
感じてきたことを自分なりの思想や哲学で発信しなければならないのではないかと。

「釣り旅。」とは
「釣り」だけがでかいだけでも「旅。」だけがデカいものでもない。

行為や思想そのものだと。

“シンプルライフ”が如何に重要であり人類の基本であるかということを。



日本人は元来、「足るを知る」という言葉もあるように
質素を良しとする崇高な気質を根底に持つ民族。

だが、質素=おとなしいと勘違いしてはいないだろうか。

社会というものが間違った方向に進んで行っているのであれば
自分達の力で方向修正しなければならない。

吼えるべきとこでは吼え、闘うべきところでは闘わなければならない。

もう日本に蔓延する草食系思想もここまで来たのかという憤りが
私の日本の生活すべてに覆っている。

自分達の生命、大地、子孫、海を守るために闘おう。


牙を持て。


どんな牙でもいい。心に牙を持て。



これは自分にも言い聞かせたいのでボンバダアグア
の標語のひとつににしました。


FANG IN YOU!
BOMBA DA AGUA!!



最初にこの言葉を聞いたのは数年前、小川健太郎くんの口からでした。
私をイメージする言葉でもあるそうです。


最近、災害支援から何から四六時中一緒にいるような気がしますが
静と動くらい自分とは180°くらい事物を見る時の切り口が違う
オガケンという奇特な人物に興味が湧きます。
いや、それ以前に友達として大事にしようと思っています。


さて、これからのボンバダの予定は
お世話になったティーカップブログサイトも限界にきていたので
装いを新たにニューサイトで更新していこうと思います。


複雑化を懸念してホームページを開設致しました。
ボンバダアグアのブックマークご登録は以後変わることのない
ドメインのこちらにして頂くのがベターです。

http://bombada.com/


そしてボンバダNew BlogはBloggerで複数に分けて更新していこうと思います。
更に新しいブログサイトで増えるかもしれません。
今までに撮った動画もYouTubeにたくさん挙げていこうと思います。

すべてホームページからアクセスできるようになっていますので
読者の皆様、今はまだ忙しくゆっくりな更新になるとは思いますが
クオリティの少し上がったボンバダアグアをこれからも
応援よろしくお願い致します。





投稿者:TERU@JAPAN
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ