人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2018
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

お人好し。

ネグロに上がろうと思っていた日にまた病気になった。
ペニシリンの筋肉注射を左と右のお尻に一本づつ打たれた。
この注射マジで痛い。しばらく歩けないくらい。

クリックすると元のサイズで表示します
ブラジルは税金が高い。
しかし、社会保障はしっかりしている。
政府の病院はすべてタダ。旅行者だって例外ではない。
ブラジル人がおおらかな理由のひとつにこうした要因があるのかもしれない。
私だって何度助けられているかわからない。
軍隊の病院に収容されたことだってあるし。
税金は高いし、社会保障制度はしっかりしていない
なんかあきらめモードの日本はこれからどうなるんだろ。
外から見ると衰退が明らかに見てとれる日本。
釣り具メーカーひとつとってみても世界の市場に目を向けていない。
根本から意識改革しないとどんどん衰退は進んでいくだろうな。


ところで、今、泊まっている宿は世界中のバックパッカーが集まる。
普段ペスカドールの家に泊まることが多く
旅人に接触する機会が少ないのでここは楽しい。

薬をあげると言ってスイスの女子が、薬袋からスイスナイフのビクトリノックスを取り出した。
おおっ!やっぱりみんな持ってんだ!と言うと、
ええ。みんな持ってるわ、と。
赤じゃないからスイス人としてちょっと恥ずかしい、って。

クリックすると元のサイズで表示します

なんかうれしいねえ。
カザフスタンでフランスのヒッピーがカスタマイズされたオピネル持ってた時もなんかうれしかったけど。


そういや持ち物でいえば私のこのお財布は何年愛用しているだろう。
海外専用だけどなかなか壊れない。
昔、タイのチェンライの道端で泥や垢まみれの小さい女の子が手作りで売っていたのを数十円で買った記憶がある。

クリックすると元のサイズで表示します

デザインもすごく気に入ったのだけど、その女の子を助けてあげたい気持ちで十個ほど買ったんですが、その時、世界の君の友達にあげると言って買った。

それを今でも細々と実行している。
今年もお世話になったタパジョス河のペスカドールの娘ハケウちゃん。
ラクエルと書いてハケウと発音する。
この家も決して裕福ではないが、何度この子の天使のような笑顔に癒されたことか。

クリックすると元のサイズで表示します

私は結構お人好しだ。大事な人にはものをあげたいのだ。

フィッシング・アンバサダー(大使)としてルアーもおみやげに必ず持って行く。

お人好しこそが世界を救う愛だと信じてやまないので
これからも続けます。


そういや以前、某東大生のAくんにボンバダを一刀両断するような一言を言われたことがあります。

「テルさんって社会的には最も低い立場のくせに
いつも下から社会や人を見下ろしてますねえ」って。


そん時、歯に衣着せぬ思いっきり歯切れのいい言葉におもわずジュース噴き出しましたね。

甘んじて受け入れましょう。
ありがとう。最高の褒め言葉です。ww





投稿者:TERU@AMAZONAS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ