人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2020
May
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

湿原。

朝早く、セルジオさんとルアー釣り初心者のデコさんという方と一緒に
外れ湿原を探検に行くことになった。
クリックすると元のサイズで表示します

朝日に映える湿原は美しい。
エキノドルスなどの水草がたくさん茂っています。
クリックすると元のサイズで表示します

湿原の水は綺麗です。森が水を浄化するのです。
風の谷のナウシカになった気分です。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ディカパックというデジカメ簡易水中ケースを用意していって使っているのですが、
まだ慣れなく、上手く魚が撮れません。

膝まで落ち葉の層に埋まり、水が濁って
シザーステールカラシンやキャリスタステトラが嘲笑いながら逃げていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
後にたくさん魚が湧いてる処を撮影するのですが・・。
(どなたか良い動画のUp方法をメッセージボックスに書いて教えて下さーい!<(_ _)>)


柔らかいバスロッド一本のみで勝負!
やっぱり南米はルアーフィッシングが面白いわけで・・。

色んな魚が飛び掛かってくるからね!!

トーピードパイクカラシン。まさに魚雷。
クリックすると元のサイズで表示します

パイクシクリッド。名前わかるかな?
クリックすると元のサイズで表示します

オスカー。意外に強いヨ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは日本のバスルアーが大活躍。
澄んだ水で小さい魚を釣るには大変良いものがある。(キッパリ)
メガバスルアーが10匹ぐらいのピーコに襲われとったよ。
逃げろ、逃げろ、ドッカーンって感じ★
クリックすると元のサイズで表示します

これは究極のサービスショット!!!
全国のシクリッドマニアよ・・。
心して見よ!!

南米にはまだまだこんなヤツがいるのだ!!
世界中のアイスポットシクリッドマニアが欲しがるぜ。場所は教えん。(笑)
全身黄金唐草スポット!!
クリックすると元のサイズで表示します

掛かり処が悪かった魚は昼食としておいしく頂く。
クリックすると元のサイズで表示します

タライーラにしては大きいね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
この魚のカッコ良さがわからん人とは深い友達にはなれんだろうな〜。
この旅であちこちで1000匹以上釣ったけど・・。
(タライロンとタライーラの関係をどうしても知りたかったのだ。)
クリックすると元のサイズで表示します
ヘドンのマグトー改がこの後強烈に効いて延々釣れ続けるのでヤメた。

昼からは水没している船を水から引っ張り出して、コップで水を掬い出しながらデコさんに釣りの授業。
おいらは先生です。
クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい釣れてデコさんも大喜び。
日本製ルアーもプレゼントして、楽しい一日でした。

(なんか小学生の絵日記のような更新でしたね☆)
投稿者:TERU
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
AutoPage最新お知らせ