人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2010
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

世界標準ルアーロッド。

私の愛竿。ローディーラー改5.9ft。
クリックすると元のサイズで表示します
ボロボロに酷使されたこの竿はもはや原型を留めぬほどに改造され、永年の傷によってツヤすらもない。
数万匹の魚と対峙し、とうとうベリーに亀裂が入り、もう役目を終えようとしている。

新しい竿が必要だ・・。

しかし、私の求める竿は市販のセッティングでは不十分だ。
モンスター専用ロッドと謳われ販売されているバスロッドがいくつかあるが世界の淡水ルアーフィッシングにはまるで不向きな竿が多い。

特にアマゾンではそのラインナップでははっきり言ってまともに戦えない。
妄想膨らみすぎてんじゃないですか?ルアーロッドですよね?
と問い質したい気持ちがいつもふつふつと湧き上がる。


上の写真一枚ですべてを見抜いてほしい。
こんなペンシルを生きたように激しくアクションさせる竿を物理的に有効に遂行しようとするとおのずと答えは見えてくるはずだ。
ロングロッドではどんなに体を鍛えて腕力がある男でも一日振り回せば手が逝ってしまう。


それと、最近理解されてきている(と思う)竿のトルクについて。
まず、ファイティングシーンを誰かに写真撮ってもらおう。
ブチ曲がり〜っ!なんて言ってる人見かけますけど
自分が思っている程ロッドは曲がっていません。
竿は曲がって初めて機能する。
限界付近が一番パワーを発揮するのに、そこまで使っていないのに妄想だけでスペックを上げていく。
より強い番手の竿を使うというのが今の淡水ルアーロッドの流れ。
そんなに竿のスペック強化してもそんなドラグ力のあるベイトリールって存在しないし、それ以前にそんな強力なラインは誰も使っていないのになんで?って誰も気付かないのでしょうか。
普通のMHの竿でどれくらいでかい魚が獲れるか知っているんでしょうか。

スペックだけを上げるなんてことは簡単です。
世界の実戦に基づいた“セッティング”がまるでされていない。
竿の能力を使い切るとはこういう感じ。
1m程のタライロンがこの先についているわけですけども、
竿の機能が充分発揮されているためパッとみてもその安心感、良さがわかりますよね?
クリックすると元のサイズで表示します

この網に体半分くらいしか入らないのでかなりエキサイティングなランディングになるんですけど。w


某ブランドより私の竿論でセッティングしている、振った瞬間あまりの軽さに衝撃を受けるような、信じられないでしょうが女性や子供、誰にでも使いやすい、丸一日ジャーク、トゥイッチしても疲れない、しかも世界の怪魚にも負けない。
「実はこれが本物の怪魚ロッド。」計画が発動しました!

ガラパゴス島のように独自の進化を遂げ変な方向に走っている日本ルアー業界に一石を投じるような竿になるのは間違いないと思います。

実戦でつちかわれた経験が生み出す私が欲しい本物の怪魚ロッド。
いや、私が知る世界のトップクラスのモンスターハントルアーフィッシャーマン達が熱望しているトルクがあって短いという単純かつ純粋なるロッド。



順を追って告知しますのでお楽しみに。


PROJECT OF
REAL MONSTER RODS!!

クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:TERU

楽しい人生。

日本の満ち足りた生活にグロッキーになっちゃってる若者
を見るとかわいそうだ。 

浮浪者って一度やったらやめられないって聞いたことがあるけど、
今の僕にはわかります。

700円程の宿代がもったいなくて漁師の家の軒先に。
むしろこっちのほうが居心地良かった。
ネグロ河奥地のサンガブリエル・ド・カショエラにて。

クリックすると元のサイズで表示します

この2週間前マラリアで死にかけてたはずなのに
なんで俺笑ってんだろ。本当の笑顔だ。

ああっ、写真見てたら更新進まないっ!
あんなこともあったっけ、こんなこともあったけ・・


楽しい人生を送れていることに大自然の神さまやお世話になっている人に感謝します。
投稿者:TERU

過程。

現在、まだ南米滞在中の新しい仲間クニちゃんよりメールが。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
TERUさん、昨日マナウスへ戻って来ました。

ボアビスタで、カショーロ、タライロンがいる河の情報を仕入れたのですが、漁師によると今は浅すぎて船では行けないとの事。
バスと交渉してその河まで行きましたが、周り何もなかったので降りられず、そのままベネズエラ国境まで来てしまいました。

で、国境見てたら何故か超えたくなり、ベネズエラ行って来ました。パヤーラのデカイのは釣れませんでしたが、かなり楽しめました。
20kg級がいるらしいアイマーラは全く出ませんでした。残念!

クリックすると元のサイズで表示します

明日早朝の便でサンパウロへ、そのままバスでイグアスに行く予定です。
時間的にギリですが、ダメ元でドラード再挑戦してみます!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜  


おっ、やったね!パヤーラ!カショーロ・アルマータス!

なんか「超えたくなり」って誤字が意志を表してるね!

「俺らの釣り旅は結果じゃない。過程だから。」

の合言葉を忘れずまだまだがんばれっ! チャオっ!


投稿者:TERU

怪魚専用リール。

本日、ピュアフィッシングジャパン様より

怪魚ルアーフィッシング専用チューンの
アンバサダーサンプルモデル
“BOMBA DA AGUA仕様”が届きました!

SALTY STAGE REVOをベースに
ハンドル1回転で“87cm”を巻取る7.1:1で
スプール径39mmのスーパーハイスピード仕様。
ラインキャパシティもPE100ldを巻くのにも充分の深溝仕様。
C&Fモード遠心力ブレーキ。
95mm長4mm厚のダブルクランクハンドル。
0時位置クラッチ復帰システム。

最速マシンのアンバサダー。
クリックすると元のサイズで表示します


このロープロファイルで6500Cより強いとはまさに脅威。

最強スペックで武装。
アンバサダー復活の時は来た・・。

ピュアフィッシングジャパン様ありがとうございます。
存分に使わせて頂きます。

2/20追記
今回のフィッシングショーの第一の目的はこのリール
SALTY STAGE REVOの可能性に目がいったのでこれの詳細が知りたくて行きました。
オフィシャルWEB上のスペックを見ると、
互換性の高いABUのシリーズを見て「これはもしや・・」と・・

まず、特筆すべきは1クランク87cmという数字。
私は速さを求める。
回収が早いとかそんなに重要ではない理由のためではなく、
ルアーのアクションに関係してくるからである。
(今度裏ボンバダで超解説します。)

現在7.3:1などこれ以上の数字のリールはあるが、ここに隠れたマジックがある。
小さいスプールのハイスピードギヤ比のリールというのは実はキャストして糸が無くなった状態での初速は全然速くないのだ。
始めのアクションの動きのハイスピードアクション(ペンシルなどの力強い連続ターン)を求めているのにこれでは意味がない。
この39mmという大口径、ワイドなスプールで着水してラインストックの径が太くあってこそ初めてそのスペックが生かされる。
以上の理由からラインはいつも必ずめいいっぱい巻いておくのが私の基本。

このリールは現在私の使用方法では最高だと思っていたCURADO300E(カタログ上ではそんなに早くないが実際は速い)をも抜いている。

これは私の中で結構衝撃的だ。

0時位置クラッチ復帰システムだけがネックかなと思われていた機構だが、実際手にとってみるとそれほど大きなあそびではなく、これはこれで2oz以上のルアーを連続フルキャストするような状況では逆にキャスト中の不意のクラッチ戻りでギア損傷の事故を防げていいものかもしれないと思っています。
海外では壊れる=使えないですから。
あと、今まで愛用しているどのリールもクラッチが過酷で毎日多用する状況では過去何度もダメになるケースがあったのでここが壊れない機構かも吟味してみたい。
日本では全然壊れないのに海外では何故ああも壊れるか未だに謎である。
これは私だけでなく同じようなことをしている全員が言います。
まあ、テストするには最適なんでしょうけど・・。

でもこのボンバダサンプルかなりイケてます。
ハンドル、ドラグ力、ロープロ感(ワイドなのにパーミングする部分はしぼめられているところとか・・)、ワールドワイドなルアーフィッシングリールとして全体をかなり良い雰囲気でそつなくまとめられています。
実際今回のネグロでも世界モデルのREVO TOROのフィッシャーマンの評価は高かった。
ABUもとうとう本気を出したのでしょうか。
イタリアのバスプロもトロ、トロ!と叫んでいたような・・

琵琶湖の世界記録バス狙いの人もかなり注目しているというのも聞きました。日本にも有用な多魚種はいるはずです。この高スペックに対するデメリットはまあ考え付きません。
もっと速くなってほしい。ギヤ比10:1は本当に技術的に無理なんでしょうか?

まだ実戦には参加していないのでこれからですが、最高ならばモンスターの横に必ずこのリールが写っていることでしょう。



投稿者:TERU

真ブラックタライロン。

ネグロ河にて激レア公開!

これが正真正銘の

ネグロブラックタライロンだ。

タライーラ1000匹に対して1匹いるかどうか。
実は生息数がタライーラに比べて極めて少なく、
これが私の初めての一匹。
それに輪をかけて何が希少なのかというと
“小型種”のタライロンということだ。
クリックすると元のサイズで表示します
熱帯魚マニアの中ではシングーやタパジョスタライロン
に比べかなり低い位置付けだが、私には高い位置付けの価値がある。

今まで見た色んなアマゾンネグロのビデオで見たものはすべてタライーラだった。

多分、写真では"迷宮タライロンの論争”が如くわかりにくいと思うのだが
実物で見ると全然違う。
ペンシルのジョーペピーノを襲ったた瞬間、
「あっ、これはタライーラじゃない!もしや!?」

タライーラはもう信じられんほどアホほど釣れるのでできるだけ取り込まずに
竿をしゃくって外そうとするのだが、この瞬間だけは慎重に取り込んだ。

めちゃくちゃ嬉しかったわー。



顔が短く丸顔で、やはり尾筒の太さが尋常ではない。
タライロン一族である。
私はタライロンとタライーラを識別するのにあたって
ある骨格の一部を判断基準にしている。
その基準で見ると小さい種だが明らかにタライロンである。
クリックすると元のサイズで表示します
この魚こそが大きい種をタライロン、
小さい種をタライーラだ
という概念を打ち破ることができる唯一無二の存在だ。

タライロン一族とは体色をかなりの幅で調節することができ、
タライーラはそこまでの幅を持っていない。
タライーラは何匹釣っても金太郎飴のように
同じような個体が飛び出してくるが、タライロンの体色は変化に富んでいる。
これも大きな特徴のひとつだ。



そして、この男。名前はカレカ。
イマカツというブランドから抽選で発売された
“デビルリッパーカレカ”
というルアーはまさしくこの男の名前だ。
私のために生かして持って帰ってきてくれたのであった。
「これは、テルの探してるものか?」
間違いなくブラックタライロンであるが
非常にわかり辛い個体だ。
クリックすると元のサイズで表示します


まあ、カレカとの釣りも今後書くけど、
この男はアマゾンの男にしては珍しく異常にプライドが高い。
自分の釣りに絶対の自信を持っている。
ビデオで今江氏にも100ld使えとか色々指図していたし・・。
ルアーのペラに対してもかなりのこだわりを持っている。
ペラに関しては私には一切指図してこないが、この男に認められるには
かなりのレベルに達しなければならない。
だが、この男も私の独自の新釣法には自分の概念が崩れ去ったみたい。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな小さい魚を怪魚伝で紹介するなんて・・
なんて読者の方は思うかもしれないが、

私は巨大タライロンの第一人者であるからこそ声を大にして言いたい。


小さいがネグロブラックタライロン
はかっこいいのだっ!

投稿者:TERU

AVATER。

某熱帯魚屋の店長が
この映画は絶対テルちゃんが見ておかなければならない映画
だと言って誘ってくれました。

帰って来たばかりでまったく知らなかったのですが、

AVATER

最初はふーんなんて感じでぽりぽりポップコーンを食べてたんですが、
数分見た段階で手の動きが止まってしまい、
最後までまったく動けないくらいに魅入ってしまいました。
この映画は手放しで褒め称えたい。
素晴らしい新時代方式の映画でした。

ボンバダを毎日チェックされているような方には
かなり共感するものがあるものと思います。
だって舞台は他の惑星のアマゾンですからっ!


ジャングルは忠実に再現されていて、それはまさにアマゾンの空気感。
ストーリーも考えさせられることが多く素晴らしいのですが
よりこの世界に引き込んでくれるのは爬虫類系の生物と女戦士ネイティリーの動きの表現。
最後の方はかなり美しい女性に見えることでしょう。
もう、アマゾンに帰りたくなりました。

DVDよりも是非映画館3Dの大迫力を見に行かれることを
お薦めします!

店長にもジェームス・キャメロンにも感謝!!
投稿者:TERU

パクー・ボハッシャ!!

あまりにも熱帯魚ファンの方が待ち続けているので今日は特別!

熱帯魚マニアの中でもとりわけマニア数が少ないこの魚種で勝負!

数々のコアな熱帯魚マニアの夢を叶えて来たこのボンバダ。
これからもガンガンいきます!


これがパクー一族の暴君!

パクー・ボハッシャ!!
クリックすると元のサイズで表示します
                <タパジョス水系アズール河産 Myleus spp!!>

(ボハッシャとは精製されたゴムのことを指す。例えばタイヤ屋はボハッシェリアという風。)

パクーなのにたまにルアーもアタックしてくる。
なんてシブい魚なんだ・・
流線型最強パクー!

かなりの老成個体だ。
パワーもスゲーわ・・
こいつは鰭の形状から見てメスだな。


釣り方はいたって簡単。 
まず、こういう場所に船を止めて・・
クリックすると元のサイズで表示します

餌となる植物を探す。
クリックすると元のサイズで表示します

この苔のような海藻のようななんとも表現しにくいこの植物は
甘い爽やかなセロリのような香りがする。
食べてみたが旨かった。
クリックすると元のサイズで表示します

まず、足で岩に付いたこの植物をぐりぐりすると下流に濁りと共に流れ下る。要は撒き餌。

後はノーシンカーで流れに流すだけ。
すぐに餌がスーっと動き違和感がでるので、
スイープに、しかも確実に力強くフッキングに持ち込むだけ。
クリックすると元のサイズで表示します


特徴的な頭と歯を持ったパクーです。
クリックすると元のサイズで表示します
このサイズでは信じれんぐらいのパワーがあり、かなり面白い。




ところで今日は日本のアマゾン熱帯魚マニアに向けて一言。

皆さんはアマゾンの地図を持っていますか?

えっ!?持ってない!?

いやー、それはお話になりませんなぁー。

どうやって産地名とかで判断して魚をコレクションしているんですか?

アマゾンの魚を愛するマニアならアマゾンの地名やら河の名前が詳しく載っている地図が必要不可欠です。

アマゾンの地形や水系や支流、出荷される街の名前がわかって、
初めてコレクションや生態系が面白く、深くなるのです。


熱帯魚産地で送られてくるような河や街の名前はほぼ載っています。
これを見ることによって魚がどのように分布しているか、何処と何処の河が繋がっているのか、見れば見るほど趣味が深いものになっていきます。
この地図とGoogle Earthを併用すればかなり詳細なことが解かり完璧です。



私など今だに毎日見続けています。
そして、部屋に貼ればインテリアとして見てもかなりカッコイイのは間違いありません。

少数ですが、現在私の知りうる限り最高の
南米でしか手に入らないレアな
最新版のノルチ(アマゾン河水系全土を網羅)カラー詳細地図
サイズ約120cm×90cm
を手に入れてきているので興味のある方はお分けします(販売)ので、
bombadaagua@gmail.com
までご連絡下さいネ。

  
まあ、私もみなさんに負けないぐらいマニアです。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
投稿者:TERU

バガボンド。

私は苦しい。
人と違うことが苦しい。
世間とは違うところを求めていることが苦しい。

しかし、知らなければ良かった。
そう思うことはない。
この目で見、この体で感じて来た世界はあまりにも広大で美しい。
クリックすると元のサイズで表示します
その世界を私の汚らしいつたない文章で表現するのはその世界を汚すようで苦しい。

アンデスのあのまばゆいばかりの凛とした光。
すべてをさらっていくかのようなフォルクローレの風の音色。
熱帯雨林の稲妻のような水の炸裂。

人はあらゆる環境の世界に住んでいる。
大好きな魚もあらゆる環境にあらゆる魚が棲んでいる。
どんなことも地球というでっかい球の上ですべてが起こっている。

この目で見てきたことをストレートに表現できればどんなに素晴らしいだろう。


だが月日は過ぎていく。
うまく生きれているかどうかはわからないが、
私の一年は一瞬で過ぎるような気がする。
だから気分は今でも17歳の時のままだ。

私は根なし草。
海外に出れる状態になれば深く考えずふらふらと世界を漂う。

バガボンドとも呼ばれる。

「けっ、このバガボンドがっ!」
と、罵る場面もブラジルではたまに見かける。
怠け者という意味で使われ、決して人を褒める言葉ではない。
しかし、日本では放浪者と訳され、漫画の影響もあってか、
何か真実を見つける旅をする人のような少し格好の良い感じで
最近は使われるようになってきているように感じられる。

しかし、実際そういう人がいると弾き出そうとする意識が強い社会も日本の大きな特徴だ。



「テルはバガボンドだからなぁ。」
ブラジルのアミーゴには最近よく言われる。
数人のアミーゴに
「俺はバガボンドなのか?」
と、聞くと
「ああ、間違いないリアルバガボンドだ。」
と必ず言われてしまう始末。
しかし、そこには罵っているのではなく、
親愛の笑みが含まれているのが私には嬉しい。


どうゆう解釈でもいい。





これからも私はバガボンドのままでいたい。

投稿者:TERU

帰国しました。

無事日本に帰ってまいりました。

遠足は家に帰るまでが遠足ですからね。(笑)

みなさんには大変ご心配おかけしてまことに恐縮です。

当の本人は気軽なものでたくさんの人とふれあい、色んな魚と戯れ、存分に「旅」を満喫してきました。

テキサスの荒野を抜け、メキシコの遺跡に驚き、遥かなるアンデスを越え、
コロンビアの麻薬地帯のジャングルでバスジャックに遭い、
エクアドルのジャングルで百人大家族のインディオの村で居候し、
ペルーのプカルパで物凄い強烈な秘薬アヤワスカを体験し、
チチカカ湖に浮かぶ草の島で寝ころがって空を眺め、
天空の城マチュピチュで大昔のことを考え、
紺碧の空に眠る塩の大地ウユニで眠り、
なんとかブラジルにビザを取得し入国してどこまでも透き通る青い水の中をドラードと一緒に泳ぎ、
パンタナルでレストランのお手伝いをし、
タライロンの聖地で感動の親子と出会い、
サンベネジットU、別名リオ・アズールで夢の「赤」と出会い、
テレスピリス河で黄金ジャウーの黄色におどろき、
アラグアイア河でトゥッカーノの頭の良さに関心し、
セハダメーザ湖で「青」の輝きにも見惚れた。
サンフランシスコ河でサンフランシスコタライロンの謎も解けたし、
プラチナドラードにも今年も逢うことが出来た。
ソリモンイスの水上家屋リアルアマゾン生活ものんびりしていいものだった。
最後のネグロは空前絶後、一番好きかもしれないピーッコク・アスーは最高の水の爆発となった。
ペイシオーナメンタルフェスティバル(熱帯魚のお祭り)は熱く、幻想的で旅を最高のものにしてくれた。

途中、色んな友達が出来て男二人旅もすることがあったが、みんな個性的で熱いやつらでいい旅でした。(写真送るよー)

撮影枚数約15000枚。いい写真が撮れました。

とにかく最高に楽しかったです!!
8ヶ月間なんて一瞬にて過ぎ去ってしまいました。


さあ、これからが大変!
PCはぶっこわれたままだし、運転免許も更新過ぎてるわ
携帯もこんな時に限ってなぜかぶっこわれるわ、銀行残金ゼロだわ
虫歯は痛くなってくるわ、代えのパンツは一枚もないわ

はっきり言って日本社会人失格です。


しかし、もう治らないと思います。

「釣りキチ」ってやつは・・





あ、そうそう。
誘ってくれる人がいたので
大阪フィッシングショー
お昼から行って少し気になる新製品を二三見にいこうかなと思います。


画像なくてごめんね。
火曜くらいから怒濤のボンバダ更新見逃すなっ!

                  乞うご期待!ちゃお!
投稿者:TERU

帰国中。

もう身近に感じるようになった我が心のアマゾン。

やっぱり遠かったんだ・・。


半分帰って来てもまだこんな・・。
クリックすると元のサイズで表示します










投稿者:TERU
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ