人間や社会に絶望し長い旅を続けて来た。 果てしない時間と果てしない空間と、生と死の狭間を。 そして傍らにはいつも、竿とリュックがあった。 水面の命の爆発と出会うために。                   

水面爆裂。

「そりゃもうBOMBA DA AGUAよ!」アマゾンに住む日系人の言葉が強く心に響いた。水面が爆発するという意。世界の釣り旅をぶっちぎりのクオリティでお届けします。あなたにもこの感動を。 《初めてこのサイトに訪問された方はページ最下部の投稿順ボタンにチェックをいれますと古い記事から順にお読み頂けます。尚、当サイトの画像等の無断使用は御止めください。》

Profile

-------★TERU★-------- 波乱万丈の人生の途中で本当の幸せは何か? という疑問にブチ当たり、世界のシンプルライフを曇りなき目で見つめようと、ルアーロッドと供に旅にでる。 現在、いろんな自然や世界の人に出会い、いろんなVISIONが見えてきた秘境の大自然を愛するワールドアングラー。 <私の釣魚大全>ピーコックバス19種、ドラード2種、カショーロ5種、タライロン、ピライーバ、レッドテール、タイガーシャベルノーズ5種、タイメン、メコンオオナマズ、ピラーニャ36種、ヨーロッパオオナマズ、ビワコオオナマズ、バラマンディ、スネークヘッド3種、ピラブタンガ、パクー17種、タライーラ数種、アッパッパー、スヌーク、ザンダー、ノーザンパイク、パイクシクリッド5種、ビックーダ3種、トーピードパイクカラシン3種、クエ、ハタ、バラクーダ、ピラルクー、アロワナ3種、アリゲーターガー、オスカー3種、パールン、スティングレー、他タイ系5種、コイ系12種、トラウト系6種、ナマズ系100種以上、ワニ5種、他多数。 というか書ききれん。 裏ボンバダはココ

Update

2008
February
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

Pertinent information

Mail

管理人へのmail、message はこちらまでお願い致します bombadaagua@gmail.com

Search



このブログを検索

QR Code

NATIONAL GEOGRAPHIC

Government agency

RSS

ポサーダ。

クリックすると元のサイズで表示します

ポサーダ(釣り宿)に着くとサッチーそっくりの白人系のおばさんに出迎えられた。
人間の欲とは顔に出るものである。
こういうタイプのおばさんどこの国でもいるわ。

キレイすぎる宿にパリパリの白いシーツを見た時俺は何故か少しヤな予感がした。
普通の日本人的な感覚から言うとあたりまえなのだが・・。

なぜかというと、南米の釣りの世界観というものがあって釣りはこちらではゴルフに匹敵、いやそれ以上の高級なスポーツという概念がある。
ポサーダとは世界中の金持ちやサンパウロなど都市の金持ちが遊びに来る場所なのだ。
日本でネットで検索できるものはすべてこれに値する。
だから、南米は危険という噂も手伝い調べれば調べるほど行くことを断念してしまう要素になっているのだ。

若いうちに大金を使わず行きたいなら手段はこの国に飛び込むしかないのである。
失敗を恐れたり、あれこれ考えすぎるようでは行けないのだ。
考えれば頭に想い浮かぶのはマイナス要素がすぐに連続で浮かんでくる。
想像を絶する蚊。マラリア、デング熱、強盗、移動手段、為替・・。

だがこの国にはそれらをも凌駕する凄い魚や自然が待っている。
俺にはそれに対する羨望の方が強かった。

冒険釣り旅は結果主義になってはダメだ。
だめでもともと。
不可能なことを可能にしてるんだから。
例えそれは釣れなかったとしても素晴らしいあらゆる経験が待っている。
釣りツアーと一番違う点がそれだ。

誰に強制させられているわけでもない。
いい場所が見つかれば好奇心が満足するまで留まってもいい。
意味もなく太陽が沈む水平線を見ているだけでもいい。自由なのだ。

結果第一主義は旅をつまらないものにする。
俺の旅は例え大物が釣れなくても十分意義のあるものだと思っている。
(まあ、有無を言わさないほどの結果を出してるから書けるんだけど・・。)

フランス人のバックパッカーなどに出会うと必ず手放しで褒められる。
お前の生き方は間違っていない、と。
日本人とは人生の芸術に対して求める部分が違うんだろうナ。

俺は今回、このアラグアイアでは自分に見合わない行動をとってしまった。
それでもここは高級なポサーダではないので知れてる金額だとは思うが・・。(どんだけ〜。と貧乏に思われるので金額は書きません・・。)

次回、いよいよペスカ!(釣り!)
投稿者:TERU
1 | 《前のページ | 次のページ》
/1 
 
AutoPage最新お知らせ